4日間ライブ☀

たしか、沖縄の喜劇役者、小那覇舞天さんについて書かれたとある文章の中で「喜劇というのは庶民の側から権力を笑うことはあっても、その反対があってはいけない」的なことが書かれていて。

例えば、総理大臣閣下と会食する時間はあっても、日々芸事を磨いていることから生まれるような笑いではなくもっと安直な、マイノリティや弱い人を貶めてせせら笑うような、もしもそんな芸人さんがいるとしたら個人的な感覚としてはあまり気分がよろしくないですな。もっと庶民の目線に立った「ワイドなショー」に磨きをかけてもらいたいものだ。

今日も、舞台の上で、バリバリ現役な、今を生きている人への笑いを生み出して切磋琢磨している芸人さんはたくさんいるので、オレはそっちの方を楽しみにいこう~っと。

…ということで、今週オレは4日間ステージに上がりますよ(笑 どーですか、この、強引な我田引水感 )
唄うたいの集いの舞台でございます。
どの日もステキな演者ばかりなので、どうぞお気軽においでくださいませー!

~~~~~~~~~~~~

2018年 1月17日(水)
@ 心斎橋・火影

《出演》
LOVED LOVED
320
ノラ一味
寝木裕和

Open 19:00 / Start 19:30
Adv. ¥1500yen / Door ¥2000yen
❗日本酒飲み放題❗






~~~~~~~~~~

2018年 1月18日(木)
@ 神戸花隈・louie louie
『Good Vibes Only vol.1』

《出演》
昨日もJOE(fr.フライデーフラワーズ)
藤本友己
寝木裕和
藁科佑輝(fr.僕が王様だったころ)

open/start 18:30/19:30
¥1000+1drink







~~~~~~~~~~

2018年 1月20日(土)
@ 梅田・Ganz Toitoitoi
『GANZ ALLCOMERS』

《出演》
◎ Re:Lilly
◎ 寝木裕和
◎ アフターアワーズ
◎ Smoke

OPEN 18:30
START 19:00

前当日共2000円






~~~~~~~~~~

2018年 1月21日(日)
@ 三ノ宮 bar UGO
『君がいない夜なんて Vol. 13』

《出演》
寝木裕和
miki こんぶ
中瀬昌人
aquasongs

Open 18:30 / Start 19:00
Live charge ¥1500yen (1drink 付き )







~~~~~~~~~~~~~




『ホンモノのオーガニックPV』
music & lyric by 寝木裕和






~~~~~~~~~~~~~~~





《“ねぎ裕和”弾き語り
ライブスケジュール》



● 01月17日(水) @ 心斎橋.火影
● 01月18日(木) @ 神戸花隈 louie louie
● 01月20日(土) @ 梅田 Ganz Toitoitoi
● 01月21日(日) @ 三ノ宮・barUGO
● 02月04日(日) @ 緑橋・戦国大統領
● 02月08日(木) @ 心斎橋・火影
● 02月09日(金) @ 京都・西院 ウーララ
● 02月11日(日) @ 茨木 bar アナーキー
● 02月13日(月) @ 西成・難波屋
● 02月17日(土) @ 元町 喫茶と雑貨・moja
● 02月23日(金) @ 豊田・橋ノ下舎
● 03月03日(土) @ 緑橋・戦国大統領
● 03月10日(土) @ 西成・EARTH
● 03月16日(金) @ 京都・ソクラテス
● 03月17日(土) @ 堀江・futuro
● 03月21日(水・祝) @ 西荻窪・ぷあん
● 04月21日() @ 茨木・音太小屋

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

KORAKORA ALBUM!!
プロフィール

寝木裕和

Author:寝木裕和
10歳から地元名古屋にて速水武志氏よりクラシックギターの手ほどきを受ける。
ハードコアパンクband「scar」で活動した後、東京にてファンキー・サイケband「KORAKORA」を結成、各地でライブを繰り広げる。
その間、某アングラロードムービーにシタールで参加したり、元CANのダモ鈴木氏と即興ライブしたり、ギタリスト西川進氏のアシスタント・スタッフに参加したりと、音にまみれた東京生活を送る。
2017年、突然関西に移住。
現在、ギター一本、弾き語りスタイルで活動中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

寝木裕和

Author:寝木裕和
10歳から地元名古屋にて速水武志氏よりクラシックギターの手ほどきを受ける。
ハードコアパンクband「scar」で活動した後、東京にてファンキー・サイケband「KORAKORA」を結成、各地でライブを繰り広げる。
その間、某アングラロードムービーにシタールで参加したり、元CANのダモ鈴木氏と即興ライブしたり、ギタリスト西川進氏のアシスタント・スタッフに参加したりと、音にまみれた東京生活を送る。
2017年、突然関西に移住。
現在、ギター一本、弾き語りスタイルで活動中。

検索フォーム
リンク