FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週末から、再び大阪へー!!☆

はい!!
再び大阪イキますぜ!!
土曜&日曜!
アナーキーと 難波屋!!


どちらもお初です!!よろしっきゅー!!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2016年 11月12日(土曜)
大阪・茨木 Barアナーキー

《出演》
さとうこうすけ
やっさん@longneck
小泉洋平
寝木裕和(KORAKORA)
ごはん
鳥っぴぃ〜
unai

Open 17:00 / Start 17:30
Live charge ¥1500円(1d,フード込み!!)


anarchy1112.jpg




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして日曜!!
はちようびプレゼンツ!!!

こちらもめっちゃんこ楽しみーっっ!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2016年 11月13日(日曜)
大阪・西成 難波屋

『ナニワノワ』

《出演》
幹太
じゅげむ
寝木裕和(KORAKORA)
千日前ブルースバンド
シャバジー
たけ楽団
320
アカリトバリ&かのうさちあ
はちようび

《ライブ・ペイント》
ちえぼう

Open / Start 14:00
投げ銭ライブっ!!


nambaya1113.jpg



関西方面のみなさまー、パーティしましょー!!!
よろしっきゅーです!!!☆




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





《“ねぎ裕和”弾き語り
ライブスケジュール》




● 11月12日(土)@大阪 茨木・Barアナーキー
● 11月13日(日)@大阪 西成・難波屋
● 11月16日(水)@国立・地球屋
● 11月18日(金)@高円寺 稲生座
● 11月19日(土)@千歳烏山・Tsubo
● 11月20日(日)@高円寺 club knock
● 11月27日(日)@西麻布 プレートトキオ
● 11月30日(水)@高円寺ペンギンハウス
● 12月02日 (金)@新宿 Soul Kitchen
● 12月10日(土)@高円寺・ロックバーVAMP
● 12月31日(土)@高円寺・稲生座
● 2017年1月08日(日)長野/小諸ポーキー
● 1月14日(土) @国立・地球屋


シクヨロです〜〜!!!

ライブのお誘いや以前発売したCDの問い合わせなどは、
コチラまで!! ↓↓
kora2negi@gmail.com





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

geraes.jpg
※『Geraes』Milton Nascimento (1976年作)

っつーことで、先日大いに感動をもらった、トニーニョ・オルタ師匠のライブの素晴らしさは筆舌に尽くしがたいということで、その流れで今はミルトン・ナシメントのこの’76年の作品を聴いている。




toninho.jpg

いやー、ホント素晴らしかったんだよ、トニーニョ師匠のライブ。
僕が行ったのはジョビン曲集の回だったんだけど、それでも「アキ・オー」もやったし「トラベシア」もやった。やっぱし生で数々のミナス発の名曲たちを聴くとグッとくるものがある。

トニーニョ師匠、もちろん左手のボイシングとかもかなり超絶でスゴいなと思ったのだが、右手で刻んでるグルーヴ感も超人級で。ライブ中、けっこうお客さんを煽るんだけど、その間でも右手から繰り出されるリズムはヨレることもなく、またハシることもなく…とにかくものすごいリズムの強靭さであった…。。


…で、上のミルトン・ナシメントのレコードなんだけど、ミルトンのレコード中でも最も牧歌的というか、アルゼンチン・フォルクローレ界の女王、メルセデスソーサがゲスト参加してることからも分かる通り、かなりフォーキー。もう、もろ、フォルクローレの香りプンプン。

で、その中でもトニーニョオルタが曲作りも担当してる「viver de amor」は美しいコード進行、各楽器のハーモニーが聴きどころの素敵な曲だ。この曲ではジョアン・ドナートも参加していて、耽美的なピアノを披露している。


いやー!
ぜひまた、来年もトニーニョ・オルタ師匠、来て欲しいですな〜♪













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

KORAKORA ALBUM!!
プロフィール

寝木裕和

Author:寝木裕和
10歳から地元名古屋にて速水武志氏よりクラシックギターの手ほどきを受ける。
ハードコアパンクband「scar」で活動した後、東京にてファンキー・サイケband「KORAKORA」を結成、各地でライブを繰り広げる。
その間、某アングラロードムービーにシタールで参加したり、元CANのダモ鈴木氏と即興ライブしたり、ギタリスト西川進氏のアシスタント・スタッフに参加したりと、音にまみれた東京生活を送る。
2017年、突然関西に移住。
現在、ギター一本、弾き語りスタイルで活動中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

寝木裕和

Author:寝木裕和
10歳から地元名古屋にて速水武志氏よりクラシックギターの手ほどきを受ける。
ハードコアパンクband「scar」で活動した後、東京にてファンキー・サイケband「KORAKORA」を結成、各地でライブを繰り広げる。
その間、某アングラロードムービーにシタールで参加したり、元CANのダモ鈴木氏と即興ライブしたり、ギタリスト西川進氏のアシスタント・スタッフに参加したりと、音にまみれた東京生活を送る。
2017年、突然関西に移住。
現在、ギター一本、弾き語りスタイルで活動中。

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。