心機一転ンンンン!

はい、ブログのタイトルやら、なんやら…
今までやってたバンド、KORAKORAも活動がお休みに入った、ってことで、いろいろとリニューアルしてみました!!

…とりあえず、『ねぎ裕和』ソロライブは、今週は立川A.A.COMPANYにてっ!!!

aac.jpg

2015年 02月27日(金曜)
A.A.company presents..
『 DO YOU LOVE ME vol.02 』

@ 立川 A.A.カンパニー

《 LIVE 》
● 火男
● ロバート DE ピーコ
● 宮下大地(from 生活の柄)
● 我ヲ捨ツルノフツウノ!小菅!
● ねぎ裕和(from KORAKORA)

OPEN 19:00 / LIVE CHARGE 1000円+1drink



みなさん、ぜひっ! 昭和スタイルでいうと、ハナキンですぜ!!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
《近々の“ねぎ裕和”弾き語り
ライブスケジュール》

● 2月27日(金)@立川A.A.カンパニー
● 3月11日(水)@高円寺ミッションズ
● 4月10日(金)@高円寺ミッションズ
● 4月16日(木)@新大久保アースダム
● 4月26日(日)@国立地球屋(仮)
● 4月30日(木)@高円寺・稲生座


スポンサーサイト

いよいよ今週末・現メンバーでラストの!!

はい!!
今週末はいよいよ、今のメンバーとしてはKORAKORA最後のツアー、関西へ行ってきますぜ〜!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2015年 02月14日(SAT)
KEMURI DUB COLLECTIVE /
Babylon Breakers共同企画 
『 鳥獣戯画 』 !! 
~KORAKORA new album「平成のおあそび」Release Tour~

choju.jpg


@ 緑橋・戦国大統領

  《 LIVE 》 
● KEMURI DUB COLLECTIVE 
● KORAKORA(東京) 
● GAROTA 
● OOZE 
● ティッシュ 
● Babylon Breakers  

《 DJ 》 
● PAL a.k.a HARUNA/サントス 

《 写真撮影 》 
● 百々 武(DODO TAKESHI) 
● 佐藤 紫音(SATO SHION) 

《 FOOD 》 
● ドングリ 

《 DECO 》 
● mari 

Open:18:30 Start:19:00 
ADV¥2000 D別¥500


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
そして、最終日、京都!!

2015年 02月15日(SUN)
バビロンブレイカーズ Presents
「OUT OF THE DARK " KORA KORA CD リリースパーチィー"」!! 

@ 京都 西院・ウーララ

《出演》
● KORA KORA(東京)
● バビロンブレイカーズ
● JELLY ROLL BAKER
● AUX

前売 1,400円《+1DRINK》
当日 1,800円《+1DRINK》

OPEN / 18:30
START / 19:00



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

…そんでもって、その後の予定、ワタクシねぎはソロの弾き語りでライブ活動をガッツリ続けていきますデスことよ〜〜!!!
とりあえず、間近のライブだけ、ここにアップしときまーす!!

《近々の“ねぎ裕和”弾き語り
ライブスケジュール》

● 2月27日(金)@立川A.A.カンパニー
● 3月11日(水)@高円寺ミッションズ
● 4月10日(金)@高円寺ミッションズ
● 4月16日(木)@新大久保アースダム
● 4月26日(日)@国立地球屋(仮)
● 4月30日(木)@高円寺・稲生座


※ソロでもどんどんライブのお誘いくださいまし〜☆
ライブ等のご用命、こちらっ!↓

kora2negi@gmail.com

まー、まずは今週末のKORAKORA、
活動休止前 最後のライブ、
もちろん燃えますゼー!!

今回の関西ツアー、いろいろ動いてくれて素敵なイベントを用意してくれたバビロンブレイカーズ、KEMURI DUB COLLECTIVE、本当にありがとう〜〜!!!
めちゃめちゃ今から楽しみだーっ!!!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ayler.jpg
※ 『Going Home』Albert Ayler (1964年録音)

…東京に住んでると、音楽仲間が故郷に帰っていく…ってことはザラにあることですな。
かく言う私たちが普段やっております、KORAKORAなるバンドも、このたびドラマーの歌ちゃんが諸事情により、東京からはなれる訳で。

そんなわけで久しぶりにレコード棚からアイラーの初期音源を出してみた。

う〜〜ん。。やはりイイ。。
夕暮れ時に聴くと、なおイイ。。

ここにはフリーど真ん中、フラジオやフリーキートーンでセメまくるアイラーは、いない。
ただただ、ゴスペル的な哀愁に満ちたサックスに浸れるレコード。
アイラーのテナーが咽び泣いておりますな。

私が持っているのは上の写真のジャケットではない、アナログ盤の別ジャケット。
何度も再発されてるので、いろんな種類の音源として出回っている。
…けど、そのほとんどが現在は廃盤か…もったいない!

タイトルトラックのGoing homeは、ご存知、原曲はドボルザークで、ジャズ界隈でもアートペッパーやアーチーシェップ、坂田明さんなど、多くの演奏者が取り上げている。

さきほども書いたけれど、ただでさえ東京って場所は出会いと別れの多いところなのに、殊にあの原発事故以降は、数えきれないほどの仲間たちが関東を離れたな…

今は遠くで暮らしている、すべての仲間のことを考えながら、『Going Home』、浸って聴き入っている。

(↓これはアートペッパーとジョージゲイブルズVer.)


KORAKORA ALBUM!!
プロフィール

neg1

Author:neg1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク