初・東中野AJAで、ライブだよ〜☆

日付変わったので、もう今日だね!!
東中野AJAにて、THE ROCKSさん主催のパーティだぜー!!
THE ROCKS、サイコーにイッちゃってるジャムを繰り広げる壮絶なバンド。。
観たこと無い人はゼッタイ観た方がいい!!
あ、オイラたちKORAKORAも燃えてまっせ!!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2014年 7月26日(土曜)

『THE ROCKS LIVESHOW Vol.25』

@ 中野坂上・Live Bar Aja

《 出演 》
● THE ROCKS
大和田ゲンタ(Vo.G.)
JUN(B.)
北澤孝一(Dr.)
● KORAKORA
● ザ たそがれ
北澤孝一(Tabula)
小川浩一(G.)

OPEN 19:00 / START 19:30
LIVE CHARGE 1000円ドリンク別



今日はもう土曜、そして世間的には夏休み〜!!
ぜひ、おいでおいで〜!!
スポンサーサイト

2連チャン・LIVE!

日付け変わって、本日!!
中野ムーンステップにて、投げ銭ライブ!!!☆
『金城小町東京月桃ドサ回り中野編』!!

そして、翌日、土曜日は地球屋にて、ライブ!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2014年 7月18日(金曜)

『金城小町東京月桃ドサ回り中野編』

@ 中野 MOON STEP

《 出演 》
● ピュー&32
● KORAKORA
● 生活の柄
● Fat.kohey(JUNIOR)
● EKDDIK(未来世紀メキシコ
● 金城小町(JACK THE NICHOLSON'S)

OPEN 18:30 / START 19:00
LIVE CHARGE 2drink+投げ銭

moonstep.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2014年 7月19日(土曜)

@ 国立・地球屋

《 出演 》
● KORA KORA
● アナコンダ
● U-Wee Session

OPEN 19:00 / START 20:00
LIVE CHARGE 1000yen+1drink





※どちらの日も、サイコーに楽しそうなパーティだぜ〜〜!!
気軽においでおいで〜!☆


本日!!高円寺MISSION'S!!

今日、KORAKORAでライブですよ〜〜!!
高円寺MISSION'Sにて〜!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2014年 7月16日(水曜)

山崎怠雅×辰野仁企画
『 夜の果てへの旅 vol.2 』
【 ALTERNATIVE ROCK/AVANGALD 】

@ 高円寺・MISSION'S

《 出演 》
● 魔術の庭
● KORAKORA
● 医療講義
● SPEEDROCK vs KILLERS

《 FOOD 》
薬膳カレー6161

OPEN 18:30 / START 19:00
LIVE CHARGE
[ADV] 1,500円 / [DOOR] 2,000円
(+1drink 500円)

渋谷にて『Hot Comic』!

明日は月曜からパーティですぜ!
『 Hot Comic 』!!
久しぶりに赤い疑惑と一緒だよ〜〜☆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2014年 7月14日(月曜)

『HOT COMIC』
@ 渋谷 RUBY ROOM

《 LIVE 》
赤い疑惑
http://www.akai-giwaku.com/home.html
KORAKORA
http://kora2.web.fc2.com/

《 DJ 》
不時着(一夜特濃)
DJサモ•ハン•キンポー(思い出野郎Aチーム)
TAKEE

《 VJ 》
BIEN

OPEN/START 19:30

adv 1500en(D込)
door 2000en (D込)

hotcomic.jpg


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
folksongs.jpg
※『Folk Songs』CHARLIE HADEN, JAN GARBAREK, EGBERTO GISMONTI(1979年作)

チャーリーヘイデンが去る7月11日に亡くなったようです。
R,I,P。。

で、オーネットコールマンとの諸昨や、パットメセニー…ハンクジョーンズ…数々あるデュオ作ではなく、このECMからの個性的な3人による演奏を、改めてレコード棚から出して聴いている。

個人的には、ヤンガルバレクの演奏は、時に耽美的すぎてキツい場合もあるのだけど…
この音源ではギズモンチとチャーリーヘイデンのプレイとうまく溶け合ってる。まるで映画のサウンドトラックのようなドラマチックでかつ緊張感のある3人の丁々発止に、自然と聴き入ってしまう。

ドラムレスということもあって、グルーヴィーな要素は希薄で、アンビエントに近い世界観。
TR-1「Folk Songs」からその叙情的な雰囲気に、異空間に飛ばされる。

かと思えば、Tr-3「盲人アデラルド」はちょっとリズミックで熱を帯びた曲。
ギズモンチとガルバレクの絡みが気持ちいい。

そして、このアルバムで私が一番好きな楽曲、「綱渡り芸人」。
ギズモンチ作による曲で、彼はここではピアノを弾いている。
この曲のクレジットをみると〈dedicated to STEVE REICH〉と記されていて、そんな匂いもする、ピアノがわりとループでミニマルなフレーズを繰り返している。

ラストトラック「フォーテュリア」が、このアルバム唯一のチャーリーヘイデン作曲のものだ。
なんというか、とても彼らしい曲。メランコリックで、なんとなく哀愁を帯びていて。
こういう曲でのガルバレクの嘆美的なプレイは、やはり合っていると思う。
ギズモンチのピアノも、寡黙な人が訥々と語っているような演奏で、とても印象的だ。



チャーリーヘイデン、安らかに…






初・神楽坂エクスプロージョン☆

明日…いや、日付変わって、もう今日ですなっ!
KORAKORA、初の神楽坂エクスプロージョンでのライブだぜ!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2014年 7月11日(金曜)

『螺旋の表層』

@ 神楽坂・EXPLOSION

《 出演 》
● 溺愛
● チバ大三
● KORAKORA
● ねたのよい

開場:19時 / 開演:19時30分
前売:2,200円 / 当日:2,500円


ヨロシク、お願いいたしマウス!!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



↑この頃のスティーリーダンもカッチョいいよね。。
まだ洗練される前の、じゃっかん泥臭い、スティーリーダン!
今日のところは、オヤスミっ!!!






日付変わって今日、『ライブ&ダイレクト』!

明日、いや日付変わってるから、本日!!!
ローライフサーファー presents 『 ライブ&ダイレクト 』!!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
livendirect.jpg

2014年 7月6日(日曜)

『 ライブ&ダイレクト 』
新大久保EARTHDOM

開場午後3時半
開演午後4時

¥二千円drink付き
チラシ持参で
¥千五百円drink付き

《出演》
* ローライフサーファー
* ねたのよい
* DOPES
* Kemuri dub collective(大阪)
* ソーサナー
* ドクマンモス
* カザアナ
* 東京ホームランセンター
* バビロンブレイカーズ(大阪)
* Yen-gin(アンギャー)
* KORAKORA

《 DJ 》
* ヒューマンエラーワークス
* マッキーラモーン
* potboy
* タオ
* ガッパ

《 VJ 》
* テレパシーパンクス

《 出店 》
* テラピンステーション他

《 お食事 》
* マッキーラモーンクルージングダイナー


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜 そして、こないだの金曜のEARTHDOMでのライブ! 〜

daiou.jpg
※ ダイオウイカのライブ!


jahjah.jpg
※ ジャジャさんのライブ!


nosig.jpg
※ NO SIGNALSのライブ!

この日は週末といえども平日だし、しかも雨降ってるし…って感じだったのだけど、ま〜ライブの方はどの演者も素晴らしかった!
こういう、意外と珍しくもいい影響をもらいあってできるような組み合わせのライブは、EARTHDOMならではだなぁ、と思う。
ありがとうございましたー!!!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

tokyoblues.jpg

※『Tokyo Blues』 Horace Silver (1962年作)

先月、ホレスシルヴァーが亡くなり、私も一時期は彼のファンキーなピアノプレイを聴き込んでた時期もあったので、なんとも寂しい気持ちで、今晩はこの音源を聴いている。

その名も、東京ブルース。
アルバム収録曲は全て日本に関係するワードの入ったタイトル名。
そう、日本公演後に録音し、その影響をチラっと垣間見せたという感じのアルバムなのだ。

曲の中で、ホレスシルバーがソロ中、クォーテーションで日本の曲を入れてるのが微笑ましい。

ここで参加している、トランペットのブルーミッチェルが、これまたいい味を出している。
なんとも流麗で美しいソロを聴かせてくれるのだ。

ホレス自身のソロも、他のアルバムとは違って、いつもより繊細に弾くことを心がけてるように思える。

抑えたグルーヴィーさを持っていながら静かにグッと腰にくるダンスナンバーならば1曲目「too mach sake」とか2曲目「sayonara blues」などなど。
日本的な情緒たっぷりの美しいバラードナンバーならば「cherry blossom」か。

この、全体的にクールに抑えながらも踊れる感じは、90年代以降、ロンドンから火がついたジャズで踊るっていうムーヴメントの中でも、もてはやされたんだと思う。
私も「sayonara blues」なんかをクラブで何度か聴いたし。

東京の静かな夜に、こんな音源はぴったりだと思う。
酒飲みながらね。




本日!!EARTHDOMにて!!

今日は、この素晴らしきメンツで!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
whin.jpg

2014年 7月4日(金曜) 

EARTHDOM PRESENTS
『Whinne Up vol.5』

@ 新大久保・EARTHDOM

《 LIVE 》
● 桑名六道
 (aka じゃじゃ岩城/ザ・スカラベリーズ,
  ex LIP CREAM, JUDGEMENT)
● ダイオウイカ
● KORAKORA
● ムスキ・アルバボ・リ-
● no:signals

OPEN 18:30 / START 19:00
LIVE CHARGE
[ADV]1,800円 / [DOOR]2,100円
(+1drink 500円)


※ 来られそうな人は、ネギまでご一報を!!

→ kora2negi@gmail.com
KORAKORA ALBUM!!
プロフィール

neg1

Author:neg1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク