週末のライブへの、いざない!☆

はい!  今週末、金曜日、土曜日と、2連チャンLIVEだよ〜!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2014年 2月28日(金)

『EARTHDOM 8th Anniversary』
 
@ 新大久保 EARTHDOM

《 LIVE 》
・ KORAKORA
・カブトラヴマニア
・にゃぐす
・aka-jam

OPEN 19:00/ START 19:30
前売 1700円 / 当日 2000円 (別途ドリンク代 500円)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
gdn0301.jpg

2014年 3月1日(土)
 
『GRATEFUL DEAD NIGHT』

@ 梅島 ユーコトピア

《 LIVE 》
KORAKORA
Warlocks

OPEN 18:30  START 19:00
LIVE CHARGE ¥1500+1drink¥500



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜 んで、先週のライブのダイジェスト! 〜

まず、こないだの高円寺・天でのライブ!

nanbukun.jpeg
※南部輝久くんのライブ!

怒濤のドラムソロ・ライブ!
この後、ベリーダンスの方も入ってセッションになりました!素晴らしかった!

kouengipcy.jpeg
※高円寺プシーズのライブ!

高円寺在住のマヌーシュジャズバンドのライブ☆
すごく楽しい演奏だった!


koraco.jpg
※そしてボクらKORAKORAのライブ!

上の写真は、天のヨシネさんが撮ってくれたのさっ!
サンキュー、天。 サンキュー、ヨシネさん&チュータローくんっ!!


sumix.jpg
※センダラーズのライブ!

いや、センダラーズは天でのライブじゃないんだけど、すぐ近くのDOMスタジオでライブしてたので、オイラたちも天ライブの合間をぬって見に行ってきたよ〜!
かなりカッコよくひん曲がったパンクロック!よかったぜ!

…こんな風に、週末や日曜ともなるといろんな場所にハシゴしながらライブを楽しめる街、そうそれが高円寺。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜 それからその翌日、高円寺MISSION'Sで、ライブ! 〜

kokashita2.jpeg
※これでオイラたち自身、何回目かな?けっこう出演してます、『高架下のユース』!


harihara.jpg
※ハリハラのライブ!


daizo.jpeg
※チバ大三さん+山崎怠雅さんのライブ!


toriwo_20140226220411957.jpg
※鳥を見た のライブ!


kohata.jpeg
※木幡東介さん(マリア観音)のライブ!


今回もかなり強烈な出演者ぞろい。。
めちゃめちゃ興奮しました…
またミッションズではライブやるので、みんな気軽においでーな!!






スポンサーサイト

2連続ライブのお知らせジャー!

明日(もう日付変わって今日ですね)の日曜、そして翌日の月曜は2日続けてライブなのです☆


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2014年 2月23日(日) 
高円寺・天
『天満天』
《LIVE》
KORAKORA / TSUGUMI / 南部 浦部DUO / クリスさんのバンド / Bruno Gil& Nicolas Carr &今給黎久美子 ..and more..

15:00 Open/Start
¥1,500 1Drink付


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ko^ka^shita

2014年 2月24日(月曜) 

『 高架下のユース season.59 』 

@ 高円寺 MISSION'S

《 LIVE 》
● 木幡東介(マリア観音)
● チバ大三+山崎怠雅
● 鳥を見た
● KORAKORA
● ハリハラ

OPEN 18:00  / START 18:30
LIVE CHARGE ADV \1,500 / DOOR \2,000 + 1drink(\



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

petergab.jpg
※『Peter Gabriel 1』Peter Gabriel (1977年作)

近頃、また歌ものばっかり聴いてる。
去年はずっとインスト物…ジャズやブラジル〜アルゼンチン、奇天烈なインプロ系ばかり聴いてたんだけど、今は上記のピーターガブリエルやらトッドラングレンのアナログ盤を引っ張りだしてきて聴いている。

…と言ってもピーターガブリエルやらトッドは普通のポップスと言うにはあまりにもフリーキーな楽曲もたくさん作ってるので、そこは一癖も二癖もあるシンガーソングライターという意味では共通してると思う。

まず、このピーターガブリエルの記念すべきソロデヴュー作では、1曲目の「Moribund the Burgermeister」からなかなかのぶっ飛び具合。サウンドも展開もかなり風変わり。

続く2曲目「Solsbury Hill」。
実は私はこのアルバムではこの曲が一番好きだ。
こういう曲聴くと、無性に旅に出たくなってしまう。
アコースティックで爽やかなサウンドの中に、よく聴くとすごくヘンなリズムトラック。なにがヘンって、トーンが独特なのだ。このアンビバレントな感じが癖になってしまう。


そんな感じで、このアルバムにはすごくポップに聴こえても、よく聴くとその中に隠れるようにしてすごく変わってる要素があることに気づくと思う。

彼のファンの間では、最後の曲「Here Comes the Flood」が一番人気の曲らしい。
壮大なバラードで理屈抜きに良い曲。


…こういう一筋縄ではいかないポップな音盤を夜な夜な聴きつつ、春が来るのを待っている今日この頃です。。






遅ればせながら、こないだの南風!

こないだの、オイラ&エルさん企画の、地球屋での『南風』のもようだよ〜!


ari^san
※Ariさん(from YARZ)のライブ!


roba^p
※ロバートDEピーコのライブ!


kudou^san
※そんで、上のが工藤さんの多面体さんたちだよ〜!


そう、この日は…というか10日間くらい工藤さんの多面体類展という個展もライブと同時開催されていて、この作品たちの前でライブするのがまた普段とは違う心地よさだったのだ☆
こういうのが天井一面に飾ってあって、すごくキレイだったのさ!


syu^go
※左から、ウタ爺さん、オイラ、ロバートDEピーコ/ヒロシ、コージくんfromつちっくれ


また『南風〜ぱいかじ〜』ってパーティはやると思うです!
そん時は要チェックで頼んますデス!!!

今週やります、『南風〜ぱいかじ〜』!!

今週の木曜、地球屋で『 南風〜ぱいかじ〜 Vol,17 』やりますぜっ!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

paikazi0213.jpg

2014年 2月13日(木曜) 
『南風~ぱいかじ~ Vol,17』
〜同時開催・工藤定義多面体類展〜 

@ 国立・地球屋

《 LIVE 》
・KORAKORA
・Ari( from YARZ )
・ロバートDEピーコ

OPEN 19:00  / START 20:00
LIVE CHARGE 1000円 +1D


よろしっくっす!!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

mutantes.jpg
※ Os Mutantes 『Os Mutantes』(1968年)

昨日の東京都知事選がいろんな意味で納得できずに、今日は朝からなるべくぶっ飛んだ音楽を聴きたくなり、こいつを引っ張りだしてきた。
ブラジリアン・サイケロックのアイコン。

ビートルズに影響受けたっつーのは分かるけど、どこをどう受け取ったらここまで猥雑で情熱的、そんでグルービーなサイケロックができるのか。

自分たちのオリジナルはもちろん、カエターノベローソ、シブーカ、ジョルジベンなんかの曲もやってる。

もちろんそれらのファンキーな曲もいいんだけど、個人的にグッとくるのは、Tr-3「o relogio」。ムタンチスオリジナルナンバー。これが哀愁と気怠さが同居するなかなかの佳曲なのだ。突然曲の途中で土着なビートが入ってくるその唐突さも良し(笑)


なにかと考え込まされるバビロン東京、グルーヴィーに、サイケに生きることは忘れないようにしたいですな!☆




KORAKORA ALBUM!!
プロフィール

neg1

Author:neg1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク