明日、高円寺フェス!

明日っつーか今日か、4月27日(土)と28日(日)、高円寺フェスの中のイベントで歌うよ!
場所はあづま通りのレコ屋、ヨーロピアンパパの前で。
13時ごろからゆっくりスタート!!

オイラの出番は4月27日の土曜日のほうね。


そして、明けて日曜は梅島ユーコトピアにて、KORAKORAライブ!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2013年 4月28日(日曜) 

@ 梅島 yukotopia

《出演》
CATCH & RELEASE(Dead系Jam) / 二ゼロバ(Aco Soul Jazz) / よーいし(Aco) / KORAKORA(funky rock) / Roku,Itchie & Ebi-chan(Rock) 

OPEN 18:00 / START 18:30 LIVE CHARGE \1500





~~~~~~~~~~~~~~

☆先週のライブ☆

チグサ(つちっくれ・桃鏡企画、ちえみジョーンズバンド、レコ発祭り)

chiejon_20130427022032.jpg
※ちえジョン・バンド、爽やかな一陣の風たちだった~!

聴き入っちゃうよなぁ、ちえジョンさんの唄は。。
ギターの人もパーカッションの米須さんも、歌を大事にしたバッキング‥もはや職人芸です。。


tutituti.jpg
※つちっくれのライブ!

チグサ‥‥手首ギブスはめてるのによくジャンベ叩いてたなぁ~~(笑)
チグサ、素敵なパーティに誘ってくれて、ありがとう~~!!


てっちゃん(RAZOOLI)企画!

techanband.jpg
※てっちゃんのバンド、メケメケのライブ!

また一つ、素敵なお店を知ってしまった。。
西横浜エルプエンテ。。サイコーだった!
出てたアーティストもすべて良かったぁ。。色んな方法で気持ちい~音を放っとった!
てっちゃん、ぶっ飛んだパーティに誘ってくれて、ありがとー!!!




まだまだ音楽旅行は続くぜ!!!



スポンサーサイト

明後日18日から、3連チャン!!

今週のKORAKORAライブ!
明後日4月18日から3連チャンです!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~

2013年 4月18日(木曜) 

@ 小岩 BUSH BASH

《出演》
 ねたのよい 
 CIRCLE(from drumno) 
 KORAKORA 
 …and more 

■open19:00/start19:30 
■adv1300yen/door1500yen(+1drink order)

~~~~~~~~~~~~~~~~~

2013年 4月19日(金曜) 
ちえみジョーンズ東京ツアー! 

@ 谷保 かけこみ亭

問)かけこみ亭042-574-3602

《出演》
ちえみジョーンズ / つちっくれ / KORAKORA

open: 18:00 / start: 19:00
live charge 1000円

~~~~~~~~~~~~~~~~~

2013年 4月20日(土曜) 

@ 西横浜エルプエンテ

《 LIVE 》
ガラムマサラ / KORAKORA / ハンサム / メケメケ

《 DJ 》
DJ テヅ★ナッツ / DJ PNQ

open: 18:30 / start: 19:00
live charge ?? 






●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


そんで、昨日アップした『No More War Vol.3』と前後するけど、
そうそう、その前日の先週土曜日は、高円寺・天にてライブ!!!
諸事情あって、Gekkoとポチくんこと、オカデン師匠を3組でのライブだったー!!

gekko.jpg
※Gekkoのライブ!!

グルグル・超ど級スペーシーなGekkoの演奏、すごかった。。
二人とも、音の変態ですな~!(ホメ言葉)ヤバカッタ。。

俺らもめちゃ気持ちよくライブできました!!

その後のポチくんもサイコーだった~!
結局、みんなでポチくんの歌に合わせて、セッション大会!
おれもピアノで参加しましたです。。楽しかった~!



この、Gekkoのミホちゃんとは再び高円寺・天にて、5月17日にヒゴヒロシさん企画の大セッション大会で一緒だー!♪
そちらのほうも、乞うご期待!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

hipseagul.jpg
※『 Hip Seagull 』 日野皓正 (1977年作)

日野皓正さんの数ある音源の中でも、聴く機会の多いアルバム。

1曲目は日本での録音で、残りの2曲目~4曲目はニューヨーク録音。

アメリカに移住し、武者修行時代のアルバムとも言えるんだろうか。

なんせバックをジョン・スコ、クリント・ヒューストン、それからムトゥーメなんかが務めている。

日本サイドの参加ミュージシャンも日野元彦、ジョージ大塚、それにボーカルで笠井紀美子、タワーサなどがフューチャーされていて、それだけ聞いても豪華な感じがするでしょう。

まず、M1「HIP SEAGULL 」で幻想的なキーボードに導かれ、このアルバムの核になっているスピリチュアルな雰囲気を提示しながら他の楽器がゆっくり加わっていく。
曲調も途中早い4ビートになったりしながら展開していき、一番大作っぽいのがこの1曲目のタイトル曲。

M2「THIS PLANET IS OURS」、峰厚介のソプラノサックス・ソロが素晴らしい。
爽やかにゆったりと進んでいく曲調も前曲からの流れとして心地よい。

M3「FALL」これはウェインショーターの曲で、どこかで耳にしたことがある人もたくさんいるでしょう。それほど色んな人がこの曲を取り上げている、けっこう有名な曲だ。

M4「LIFE TRIP」いろいろ好みは分かれるだろうけど、実はこのアルバムでオレはこの曲に一番惹かれる。
爽快なラテン調4ビートに夏を感じさせる煌びやかなピアノのバッキングが気持ちいい。。

‥とまぁ、日野皓正さんのアルバムの中でもかなりフュージョン色の強い部類に入るでしょう。
全収録曲のタイム数も40分弱とちょうどいいサイズだし、これからの季節、車で聴いたら相当ハマる音源だと思う。

もちろんスピリチュアルでかつ爽やかな雰囲気もある音源なんだけど、そこはかとなく流れる緊張感の中、日米ミュージシャン入り乱れてのインプロ合戦は一聴の価値あり。





昨夜の『No More War Vol,3』!!

はい!!

昨夜は河西さん&ヤスさん企画、『No More War Vol,3』!!
In 日野・SOUL-K!!

‥しかし、ホントに純粋に楽しみすぎて、まーーったく写真が撮れてない!(笑)
オレ、全出演者で酒飲んで、踊って、フツーにお客さんと一緒のテンションで楽しんでました。。汗

まずはTOMASAさんのフォーキーで心地いい唄でイベントの幕開け!
のっけからはじめ人間ギャートルズの曲を!!‥やられた。。

kokorokn.jpg
※そんで、2人目は、ココロくん!!

俺らの出番の前に、こんなに熱いライブやられたら、そりゃ~KORAKORAの曲順も変えますわ!!(笑)
そのくらい熱かった!!テンション上がったぜ。

doara.jpg
※そして、おれらKORAKORAのライブ!

ライブ写真っていうか、上の写真は最近ドラゴンズのマスコット、ドアラに似てると言われマンザラでも無さそうなドラムの歌ちゃんを激写!!

いやー、ライブも燃えましたわ!やっぱし、企画者の熱い思いを感じちゃうと、自分らのライブにもいい具合の相乗効果が出る。河西さんとヤスさんにはホント、感謝感謝!!


そして俺らの次が北澤コーイチーズ!!
これがまたサイコーだった。
コーイチさんの歌、めちゃ良いなぁぁ。。
こういう歌モノロックにユーキのチェロが入ると、若干キングクリムゾン的な匂いもして、オレ的にはめちゃめちゃツボだった。。


tutikure.jpg
※つちっくれのライブ!

つちっくれもそのテンション上がっていくイベントの流れ通り、燃えてたなぁ~。。
しかもこの日はヤスさんがベースで入っていて、グルーヴィーなつちっくれを堪能させてくれた!

今週、そのつちっくれとKORAKORA、そしてちえみジョーンズ・バンド(from 沖縄)という強力なメンツでかけこみ亭でライブもあるので、要チェック!!(19日の金曜ですな♪楽しみ~)


そしてこの後さらに、国分寺エクスペリエンスのタイトでロックなライブもあり!
いやぁぁ、コーイチさんドラム・バージョンのエクペリ、また一味違う感じでカッコ良かった~!
おちょこさんはずっと進化してる。そこがスゴイ。。


はい、これで終わりませんよ!
最後は中原宙さんが歌う、セッション大会!!
はっきり言って、ずっとやってて欲しかった!
酒飲んで、踊ってるのが気持ちよかったんだよ~!

ホント、最高なイベントだったよ。。



gesu(1).jpeg
↑ イベントを最後の最後まで楽しんで、美味しい酒飲んで、最高の友達にも会えて、そうなると帰りの電車でもけっきょくこうなっちゃうのよね。。



本当に河西さん&ヤスさん、それからSOUL-Kさんには感謝!!!
心から楽しみまくったイベントでした!!!
お疲れ様でした、アンド、ありがとうございました!!
またぜひやりましょー!!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

sugarman.jpg

んで、翌日、昼間から映画観にいきましただよ。
前から観たかった映画を。

『シュガーマン 奇跡に愛された男』

‥この映画、めちゃめちゃ良かった。
ホントに、色んな意味でこの映画の主役、シュガーマンことロドリゲスの人生そのものが奇跡と感じた。

70年代にフォーク歌手としてメジャーデビューしたミュージシャンが、2枚のアルバムを出した後、商業的な失敗を理由にレコード会社を解雇。

なのに、30年のときを経て、南アフリカの音楽関係者から南アフリカに来て歌ってくれ!!‥とのオファーをもらうことになる。。
そう、彼の及び知らないところで、彼のレコードは売れ続けていたのだった。
本国アメリカではまったく無名のアーティストのレコードが‥南アフリカで。。


この映画、ただ一人の男の奇跡みたいなストーリーを追った‥ってだけならそこそこの映画、って感じ止まりなのかもしれない。しかし、それだけでは終わっていないのが、この映画の構成の仕方、それから一番デカイのは、ロドリゲス本人の音楽が素晴らしいからだと思う。

200%、観て損は無い、いや、ここ何年かで観たドキュメンタリー映画で一番グッときた。


sugarman2.jpg
↑ この映画のパンフレット。
これがまた凝ってるのよ。。
パンフレット自体がレコードみたいな仕様になってて、あけるとそのレコードを模した表紙に「AVOID」というテープが貼ってあるのが見えるでしょう。

これは「放送不可」という意味。
映画の中でも出てくるんだけど、アパルトヘイト時代の反体制歌だからね~。
レコードの盤面自体にもひっかきキズを付けまくってかけられないようにしたそうだ。


色んなテーマが詰め込まれてるこの映画。
一見平和に思われがちな今の日本でこれを観ても、いろいろなことを考えさせられる。

とにかく最高に感動的な映画だった。



今週のライブ・2つ!!

はい!!!
今週はまた、サイコーに楽しみなライブがあります!!

① 高円寺・天にて。Gekkoと初めて一緒にやるよ~♪
② そして、日野Soul-Kにて。河西さんプレゼンツ!!

‥そして、なんとこの日野Soul-Kのライブは久々のサッチャン参加のKORAKORAですぜ!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2013年 4月13日(土曜) 

@ 高円寺 天

《出演》
オカデン / Gekko / KORAKORA and more... 

OPEN 19:00くらい / START 19:30くらい
CHARGE adv\? / day\?
※ホームページもなんも無いからよくわ~~かりましぇ~~ん!(笑)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2013年 4月13日(土)・14日(日) 
※KORAKORAは14日の日曜日に出演します!! 

『 NO MORE WAR ? 2013 Music Action 3 -』!!
東日本大震災復興支援&福島双葉町避難所救援プレイベント 

@ 日野 Soul-K

《出演》
【13日(土)】石井明夫/バンドオブバクシー/YARZ with Kevin/DEEP COUNT/青木マリ(予定) ゲスト多数
【14日(日)】つちっくれ/コイッチーズ(北澤孝一)/コイケココロー(ソウルシューズ)/国分寺エクスペリエンス/ KORAKORA
※売り上げの一部は救援基金と炊き出し代にします。  

Open 18:00 / Start 早め始まり / 入場料 ¥1,000+drink代(おつまみ付き)


nomorewar3.jpg

みなさま、こぞっておいでやす!!

春のまとめ!

遅ればせながら、3月後半から、4月アタマにかけて、どんな活動をしてたかを、少し。。。。

~ロックスとDIRE WOLFとの、地球屋~

therocks.jpg
※The Rocksのライブ!

direwolf.jpg
※Dire Wolfのライブ!




~みんなで行った、寿町での花見~

cankotobuki.jpg
※寿町の路上でまずはガソリン注入!!


kotobuki1.jpg
※弾けろ、青春!!

kotobuki2.jpg
※寿町のみなさんと、満開の桜の前で。。

上の写真は、サチちゃんが撮ってくれたよ~~!


~ローライフサーファーpresents『ライブ&ダイレクト』~

fly.jpg
※Flyのライブ!


netanoyoi_20130408120002.jpg
※ねたのよいのライブ!


babilonbr.jpg
※バビロン・ブレイカーズのライブ!珍しく後ろから撮影!


lowlife.jpg
※ローライフサーファーのライブ!




~そして先週の、四谷OUTBREAK『今夜、四谷の地下室で』~


toriwo.jpg
※鳥を見た  のライブ!


doronkos.jpg
※ロス・ドロンコスのライブ!



桜が散っても、春はまだまだ続きますぜ!!!
今週もKORAKORAライブ2つ!


土曜日は高円寺『天』にて!
日曜日は日野Soul-Kにて!!


みなさんこぞっておいでやす!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ninasimone.jpg
※『In concert』Nina Simone (1963年作)

ニナ・シモンって言うと、音楽的にはクラシックの教養もあることから、小難しいことをサラッと意図も簡単にこなしながら同時にブルージーな歌を唄う‥ しかも60年代から所謂プロテスト・ソングもたくさん唄っているという、これらのことから、彼女の歌を聴くときに妙に身構えちゃうって感じのイメージの人もいるかもしれないけど、このライブ盤を聴くと、ライブでは客もニナ自身もめちゃめちゃ楽しい雰囲気の中、演奏に入り込んでるのが分かる。

1曲目の「I Loves You, Porgy」から、もうその唄い出しからニナの世界に引き込まれる。

しかし、冒頭書いたように、このアルバムはこういうある種荘厳な雰囲気とは一味違う、ライブならではの魅力があるのだ。

そういう意味では後半の「Go Limp」と「Mississippi Goddam 」がライブならではの楽しさが満載。
いや、最後の「MIssissippi~」、歌詞の観点からいうと全然楽しい曲じゃないのだけど、ニナが歌いながら徐々に燃えていくのがこちらにも伝わってきて、なかなか聴き応え十分な1曲。

そんで「Go limp」。

この曲、客もニナ自身もバカ笑いしながら楽しんでるんだけど、どんな内容の歌なんだろうか??
けっこう卑猥な歌のような気もするんだけど‥‥
分かる人いたら教えてくださいな!

とにもかくにも、いつもどおりニナ・シモンらしいゴスペルライクな荘厳な雰囲気もありつつ、そこはかとなくライブならではの楽しさみたいなものもたくさん感じられるこの音盤。
春先に聴くにはなかなかオススメなのです。



4月もライブ、色々キマってます☆

いや~~、4月になりましたな~~!!いつのまにやら桜も散って‥

とりあえず、明後日、四谷のアウトブレイクでライブだー!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2013年 4月4日(木曜) 
『 今夜、四谷の地下室で 』

@ 四谷 OUTBREAK

《出演》
一寸笑劇 
鳥をみた 
LOS DRONCOS 
オカデン 
KORAKORA 

OPEN 18:30 / START 19:00
CHARGE adv\1500(D別) / day\2000(D別)




みなさま、こぞっておいでやす!!!
KORAKORA ALBUM!!
プロフィール

neg1

Author:neg1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク