ゴールデン・ウィークのKORAKORA!

ゴールデン・ウィークもガッツリLIVEですぜ~~!!!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


2012年 5月3日(木曜) 
MOSAiC presents『お前の心はまるみえだ vol.3』  

@下北沢mosaic

《出演》 
KORAKORA / 0℃ PARADE / ROCK FIELDS / UNCOVER SPACE(from新潟) / ザ・ぴんぽいんつ 

OP/18:00  ST/18:30  
adv/2000  door/2500



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


2012年 5月4日(金曜) 
秦野で FESTIVAL !! 

@秦野戸川公園

《DJ》 
DJ Tanzawa sound system 

《LIVE》 
たこボーバンド 
mgova 
KORAKORA 


START ・AM 10:00   



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


2012年 5月6日(日曜) 
omega supremeのタイスケさん企画 !! 『NO NUKES OR DIE Vol,4』

@湘南 善行Z

19:00ごろから始まると思われます。。







◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


んで、ゴールデン・ウィーク最初の、ライブの様子はこちら!

europianpapa
※日曜日。昼のうちは高円寺あづま通り沿いで、弾き語りライブ!

あづま通り沿いのヨーロピアンパパの前でやってたよ~。
カブトさん、ヨーロピアン・パパさん、ありがとうございました~~!!!

んで、そのまま夜は谷保のかけこみ亭にて、4月生まれ誕生日ライブ!!
robapee
※ロバートDeピーコのライブ!

pepedepeko
※今回、ロバートDeピーコは、ぺぺさんとのユニットという新境地!

bokeofgreen
※んで、オオトリがかけこみ亭久しぶりのハウス・オブ・グリーン!ボケさんも飛び入り!!


まだまだゴールデン・ウィークは続きまっせ!!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


jacobirthday

※JACO PASTORIUS 『Birthday Concert』(1981年作)

その絶頂期はホントにホントに短いと言われているジャコパスの、間違いなく絶頂期屈指のライブの音源。

名盤『Word Of Mouse』のビッグバンドのデビュー・ライブでもあるらしい。

1曲目の「soul intro~the chicken」からもうノリノリです。
ビッグバンド全員でグルーヴしまくってます。

壮絶なのは3曲目「invitation」!17分以上もものすごいテンションのセッションが繰り広げられる。。
まったく長く感じないんだよね~~。。
また、ドン・アライアスのコンガが独特な緊張感に拍車をかける。
こういうインプロ合戦はジャコパス・ファンじゃなくても燃えるでしょ~~。

だって、アータ、「invitation」って、こんな美しくてどこか儚げな曲なんだよ?(下のがアル・ヘイグのバージョン)



けど、これがジャコパスにかかると‥‥

これだからね。。
ちなみに上の映像のライブは、82年の時のだから、『Birthday Concert』の約1年後か。
(オレはアル・ヘイグのバージョンも、めっちゃくちゃ好きなんだよね~。。)

その他の曲も聴き応え満点で、「Reza」もノリノリでかっちょイイし(ちょっぴり土着なグルーヴ)、スタジオ・アルバムに未収録の「Domingo」も入ってるし、何度聴いても飽きない流れになってる。そこがこのライブ・アルバムの傑作たる所以なんだろう。

5曲目「Liberty city」なんかも、キュートで楽しげなアレンジがグッときますな。


まー、なんでこのアルバムを取り上げたかというと、4月生まれのみなさん(自分も含めて・笑)おめでとう!!‥ということです。
その感じが、7曲目の「Happy birthday」に集約されてるよ。
突然、なんの前触れもなくこの曲を演奏し始めたバックのメンバーに対して、ジャコパスが「YOU DID!」と一言。
これもまた、ライブでしかありえない素敵な瞬間。




















スポンサーサイト

4月生まれ・LIVE!!

ふぁふぁ~~い!!

今週のLIVE!!

明後日、日曜日!!!
昼間は高円寺の商店街で路上・弾き語りライブ!
同じ日の夜は、KORAKORAと、4月生まれBANDとして、ライブ!!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2012年 4月29日(日曜) 
昼間に、高円寺路上で歌ってまーす♪ 『第4回 高円寺びっくり大道芸 2012』 

@高円寺、ボクらは、あづま通りのヨーロピアンパパの前で!

《LIVE》 
28日&29日の二日間、開催されて、オイラは29日の日曜日に出ます!

※28日、こちらからは五組、順番未定
石井明夫
トマサ
平野カズ
サダ(from ブルースビンボーズ)
カナリアノブ

※29日、こちらからは五組、順番未定。
平子こうじ(from ハウス・オブ・グリーン)
カナリアユースケ
NEGI of tonight
ローライフユニット
カブト(from カブト・ラブ・マニア)

☆もちろん、フリー・ライブ!!

両日、14:00スタート!!



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2012年4月29日(日曜) 
(同じ日の夜!!)4月生まれイベント!! 

@谷保 かけこみ亭

《LIVE》 
4月生まれバンド 
ロバート・De・ピーコ 
HOUSE OF GREEN 
KORAKORA

投げ銭ライブ! 
18:30ライブ・スタート!!




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


ここ最近のオイラといえば‥‥


yamadadaisuke
↑山田大輔祭りで、つちっくれ・桃鏡・フラバカとライブしたり。。

bandofaccuse
↑福島からのBAND OF ACCUSEを観に、スグルくんイベントに遊びに行ったり。。(スグルくんが今関わってるバンド、The Happeningもカッチョ良かった!)

bobcats
↑国立地球屋に、ボブ内田さんとチナキャッツのLIVEを観にいったり。。



まー、みなさんと同じような春の楽しみ方を、日々しておりまする!

もうそろそろ4月も終わり‥‥。
後半も同じ感じで呑んだくれていきますので、ご一緒できる人は、ぜひっ!!!

maggotbrain


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




誰がなんと言おうが、オラの青春ど真ん中。
いまだにこの曲聴くと泣きそうになるぜ。
前回ここで書いたAmp Fiddlerとは違う感じだが、これもまた黒い!どす黒い!

これで泣ける人、ベースで一緒に遊んでみませんか?(笑)



ブッツィラ~!!















今週のライブぅ!!

明日!弾き語りライブです!
おそらく‥‥投げ銭ライブ。。のはずだけど、地球屋のホームページには1000円って書いてある。。(笑)
たしかエルさんが「投げ銭ライブにしましょー」的なこと言ってたから、投げ銭ライブだと思われます!!





4月19日(木曜) 
弾き語り・投げ銭ライブ! 

@国立地球屋

《LIVE》 
・ TOBA 
・ nacca
・ さっちゃん 
・ NEGI of tonight

OPEN 19:00 / START 20:00 
LIVE CHARGE 投げ銭??





◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



4月20日(金曜) 
山田大輔・企画!! 

@国立地球屋

《LIVE》 
つちっくれ
フラバカ 
桃鏡 
山田大輔 
KORAKORA 

OPEN 19:00 / START 20:00 
1000円




どちらも素敵なパーティになると思いますので、気軽にいらっしゃいませ~~!!!

花見!

サクラ、サクラ。。

高円寺も咲きましたね。
でも、今日の雨風で、ほとんど散ったとか散らないとか‥‥。


sakura2012

オラも今年ゆっくりサクラ見たのは、この一ヶ所だけかな~~。。
どこか分かりますか???


kouenjikitapark

はい、上のナゾの石碑で、分かる人は分かる。
そう!
高円寺北公園です(笑)

これは、こないだの日曜日の昼間。


baryama
んで、その日曜日の夜は、DOMスタでねたのよいのノディと合流して、そのままバー『山』へ。
上の写真は‥‥バー『山』の面々です(笑)
なにしろこの時間帯はオイラもノディもけっこう深酒がきいてたからね~~。。

そう!
ちょっと前だけど、以前バー『天』だったお店が、バー『山』にリニューアルしたのだ。
みなさん、高円寺でちょっと一杯‥とかのご用命は、高円寺BAR『山』へ、どうぞ!!



来週のKORAKORA、およびオイラの弾き語りライブ情報~!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



4月19日(木曜) 
弾き語り・投げ銭ライブ! 

@国立地球屋

《LIVE》 
・ TOBA 
・ nacca
・ さっちゃん 
・ NEGI of tonight

OPEN 19:00 / START 20:00 
LIVE CHARGE 投げ銭!!



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



4月20日(金曜) 
山田大輔・企画!! 

@国立地球屋

《LIVE》 
つちっくれ
フラバカ 
桃鏡 
山田大輔 
KORAKORA 

OPEN 19:00 / START 20:00 
1000円



今月はわりとゆったりスケジュールなので、みなさまも来られるときに、おいでやす~~!!!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



amp^fiddler
※ 『afro strut』 AMP FIDDLER (2004年作)

一度、P-FUNK系にヤラれた経験を持つと、夢遊病患者みたいに、ある日突然P-FUNK系の音に貪りつきたくなったりするわけで‥‥。

ここ最近はガッツリ系のP-FUNKな音に身を委ねちゃダメだなと思うときは、このAMP FIDDLER、およびFIDDLER兄弟のMr' FIDDLER名義の音源を聴くようにしてる。ガッツリ系だと胸焼けしちゃうときもあるから(笑)


んで、なんでこのAMP FIDDLERの2ND ALBUMなのかと言うと、ぼんや~~り聴くのにはちょうどいいんだよね。。
傑作だっ!!!‥というほどの重厚な代物じゃないだけに、気軽に聴ける気がする。

かと言って、どうでもいい駄作かというと、それは全くない。
この独特なゆるめ具合は、なんと言ったらいいんだろうね。。
しかしながら間違いなく言えるのは、実際に演奏しようと思ったら、この独特の力が入ってるんだか入ってないんだか分からないグルーヴ感は、誰でも出せるもんじゃない。‥‥というか、ロックンロールしか聴かない人には100パーセント出せないグルーヴだ。

んんん、この説明じゃ伝わらないだろうから、下の映像を。。
このアルバムには入ってない曲なんだけど、それでもこのアンプ・フィドラーという人しか出せない「黒さ」を分かっていただくには最適な映像だと思う。
これ、この雰囲気、グルーヴ、簡単に出せないよね??




上の映像は、映画「ライオン・キング」の挿入歌らしい。
けど、実際映画観てアンプ・フィドラーVer聴いても、全然原曲と違いすぎてて、にわかに同じ曲か信じがたい。
でも、このライオン・キングの挿入歌の作者が、誰あろうこのアンプ・フィドラー本人らしい。。ビックリだ!!!

このアンプ・フィドラーという人、冒頭でP-FUNKサウンドと引き合いに出したとおり、思いっきりP-FUNK人脈からの出身だ。

このアルバムでも、ゲイリー・シャイダーなどが参加してるし、曲によってはそこはかとなくパーラメント辺りの匂いを感じることができる。
しかしながら、P-FUNk系と聞いて想像する音よりは、格段にソフィスティケートされて聴こえると思う。サウンドも、曲調も。
これは、フィドラー兄弟のアルバム、『With Respect』でも言えることだ。そう、彼らはそういう意味では最初からP-FUNKサウンドとは一線を画していたのだ。


ま、さっきも言ったんだけど、「スゲェ、この曲サイコーにぶっ飛んでる!」っていうド派手な曲はこのアルバムには皆無です。。鳥肌が立つほどスゴイ音楽ではない。

そんな中でも、Tr-4「FIND MY WAY」や、TR-8「HEAVEN」という曲は、かなりグッとくる曲。
気持ちよさで言えば、このアルバムの白眉かな。

しかし、その他にもトニー・アレン参加の「AFRO BUTT」なども良い出来。(ボーナストラックに、この曲のフル・バージョンが入ってるよ。)

元々このアンプ・フィドラーはデトロイト出身で、デトロイト・テクノ界隈、またSLUM VILLAGE、J・ディラらとも交流があり、もろ雑食的な立ち位置で音楽を創ってた人。
このアルバムにも、古臭くない、新しい感覚のファンクネスが充満してると思う。
しいて言うなら、サウンドがキレイにまとまりすぎてしまっていて、そういう部分からの革新性はあまり感じられないところか。


まー、なんにしろ、そろそろ春から夏の匂いがしてくることだし、こういうグッと抑えたファンク・アルバムを聴いて、やがて来る活動の季節に備えることにします(笑)!!!よろぴく!!








ナガヤンの写真展☆

ふぁい!!!

今週は嵐があったり、桜が満開になったりで、盛り上がった1週間だったね~~。。


オイラたちKORAKORAは、ナガヤンの写真展で、ギグってきたぜ!(ギグってきた、って流行るかな)



nagayan

ナガヤンの写真は、不思議な魅力がありますね~~。。
南のほうのどこぞの島で昼寝してるときに吹いてくる風のように、心地いいんだがや◎
パンク臭な写真もたくさんあったけど(笑)

1週間に渡って、ナガヤンの写真展がやっていて、その最初の日が、オイラとエルさんでやっている、『南風~ぱいかじ~』という企画の、記念すべき10回目!!!


hanahomerun
※鼻ホームランの森のライブ!


namisan
※南正人さんと、ポンさんのライブ!


不思議なもんで、いつもわれわれKORAKORAもお世話になってる地球屋だけんど、ナガヤンの写真たちの中でライブすると、普段とはまた違う感じになるもんですな♪
オイラたち的にもやっててサイコーに気持ちよかったぜ~~。。



pyano
※PYANOのライブ!

その、別の日にはPYANOと、ねたのよいと、つちっくれっていう組み合わせのライブも行ってきた。
彼らのライブも、やっぱしナガヤンの写真と一緒に観ると、また違った世界観で、素敵だっただよ。。


ナガヤン、一週間お疲れサマーでした~~!!!


今月も、またいろいろとオモロそうなライブに誘われてるので、KORAKORAのホームページでチェック、よろぴくです!!!






KORAKORA ALBUM!!
プロフィール

neg1

Author:neg1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク