もういっちょ~~!!!!

今週、もう一つお知らせが。。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

つい~~に!!!
地球屋エルさんとやってた企画、『 南風~ぱいかじ~ 』も、記念すべき10回目!!!!



paikazi0401


2012年 4月1日(日曜)

《南風~ぱいかじ~Vol,10》

@ 国立地球屋

《出演》 
・ 南正人 
・ KORAKORA 
・鼻ホームランの森 


  《写真》 
永山 泰久 (Nagayan) 

  OPEN 19:00 / START 20:00 
LIVE CHARGE 1000円 



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


もう一つ!
先日もお知らせした、アコースティック・ユニット!

2012年 3月30日(金曜) 
in緑・ヒラコちゃんPRESENTS!!

@阿佐ヶ谷 CHECKER BOARD

《出演》 

in緑 
歌、NEGI+ユーキ(from KORAKORA、つちっくれ)

open 20:00
charge 500円!!!


こちらは、特別ユニットですぜ~~!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


marble
※3月28日 @ EARTHDOMでのマーブル・シープのライブ!


majutsu
※同じく、EARTHDOMでの魔術の庭のライブ!

この日のライブはめちゃんこ楽しくて、この後、魔術の庭のみなさまと、2時近くまでアースダムの近くで飲んでた♪
いやぁ、気持ちいい音楽と旨い酒、これだけで生きていけるぜ☆




yuntaku
※naccaちゃん企画の「そぞろ歌」での、石原タケシ(from高江)くんのトーク!

そのアースダムLIVEの翌日、高円寺で石原タケシくんやnaccaちゃんのライブに行ってきただよ~。
タケシくんと、前日にいっしょにライブした魔術の庭のリンジさんは昔からの友達ということが判明!!!
いやぁ、世の中せまいですなぁ~。。‥‥というか、タケシくんはホント顔が広いっ!!!





このまま(呑んだくれ人生のまま)、4月に突入なのじゃっ!!





スポンサーサイト

ファラオ・サンダースなんかっ!!

今週のライブのお知らせっっ!!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


2012年 3月28日(水曜) 
EARTHDOM、PRESENTS!!

@新大久保EARTHDOM



《出演》 

viddekazz2
MARBLE SHEEP
魔術の庭
KORAKORA
泥幻

OPEN 18:30
START 19:00
前売 1500円
当日 1800円
(別途ドリンク代 500円)





◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

それから、金曜日はアコースティック・ユニット!!!
再びユーキと歌ちゃんと一緒にやりますぜ!!!
in緑とっ!!

2012年 3月30日(金曜) 
in緑・ヒラコちゃんPRESENTS!!

@阿佐ヶ谷 CHECKER BOARD


《出演》 

in緑 
歌、NEGI+ユーキ(from KORAKORA、つちっくれ)


open 20:00
charge 500円!!!





どちらもお楽しみに~~!!!
この、ユーキと歌ちゃんとオレのユニット、ザ・ニットキャップスにしようと思うんだけどどうでしょう(笑)




rojo^in^shinjuku

こないだの日曜日は、高野くん参加としては最後の路上ライブだった~!
まぁ、ライブ自体はまだ何回か一緒にやるので、お見逃しなく☆
いやぁ、路上はやっぱし楽しいだわな♪

その高野くん脱退のため、KORAKORAでベースやりたい人も引き続き、ヨロシクですっ!!

kora

親を質に入れてでもKORAKORAに加入したい人は‥‥
こちらまで→kora2negi@gmail.com


よろチクビ!!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

pharaoh^message

※ Pharaoh Sanders 『message from home』 (1996年作)

オレ、多分このブログで初めてファラオ・サンダースのこと書くけど、最初がこの音源かよ~~、とお思いの方も多いでしょう(笑)
いや、悪かない、悪かないんだけど、サウンドが若干古臭いというか、90年代の、しかもこのアルバムのプロデューサー、ビル・ラズウェルらしい音だよね~~~。。

オレは、なんだかんだ言ったって、このアルバムを購入しなければいけなかったんです。
バーニー・ウォーレルが参加してるので。。Pーファンカーとしては買わなきゃいかんのです。

とか言いながら、このアルバムの3曲目「TOMOKI」はサイコーに気持ちのいいサウンド・スケープを感じさせてくれる。
この1曲が入ってるために、このアルバムをたま~~~にCD棚から出しちゃうんだよね~~。
もろクラブミュージックに迎合しました的なバックのサウンドに、ファラオらしき人物のボーカルがフューチャーされていて、これはこれでとても良い融合の仕方をしていると思う。
クラブミュージックに迎合したというよりは、ビル・ラズウェルが進める方向性に躊躇なく身を委ねたって感じかな。

とにかくこのアルバムはビル・ラズウェル色が強い。
だから、コルトレーンと共闘していた時代や、独立してから所謂スピリチュアルなジャズというものに入り込んでた時代のファラオの音を想像してこのアルバムを聴いてしまうと、ある意味腰を抜かすかもしれない(笑)


まー、オレもこのファラオさんにはいろいろ思うとこもあるんだけどねぇ~、、、

以前、2003,4年ごろだったと思うんだけど、ファラオ来日ライブ観にいった時、ホント、ひどかったからね~。
コルトレーンの息子(ラビ・コルトレーン)と一緒に来てて、その息子にずっと演奏させてて、自分はステージ上で椅子に座ったまま一向に動かず、最後にほんのちょろ~~~っと吹いただけ。
選曲も「NAIMA」やらとにかく懐メロ状態。
いやぁ、ガッカリだったわ。



まー、しかしみなさま。
このアルバムくらいまではちゃんとミュージシャンなことをしているので、安心して聴いてみてちょ。
ま、ライブでも今も調子いい時はいいらしんだけどね。ウワサでいいライブの時もあるらしい。。よ!



ベーシスト募集!!!

今日はお知らせを二つ。。

ベーシスト募集と、路上ライブのお知らせです!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



われわれKORAKORA,ベースの高野くんが家の事情で脱退することになりました。。

そこで、我こそはと思うベーシストのみなさん。
一緒にファンキーな宇宙に行ってみませんか???(笑)


kora


セッションするのが三度の飯より好きな人、ファンキーな音、もの、食べ物、なんでも好きな人、お待ちしておりやすよ~~。気軽にご一報を!!!!

こちらまで→kora2negi@gmail.com




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



そして、恒例の、路上ライブ!!!


3月25日(日曜) 15時ごろからかな。。。???

@新宿駅・新南口がわの、サザンクロスだっけ??その辺り。。


seijin^rojyo
※前回の路上ライブより。。




いわき行ってきただよ♪

ここ最近のことをっ!!!


☆☆☆☆☆☆まず、3月15日、ラブさん(Va鬼クライマー)企画!!☆☆☆☆☆☆

toba315
※TOBAちゃんのライブ!

young-mind
※YOUNG MIND SOULのライブ!


vakicrimber
※この日の企画者、Va鬼クライマーのライブ!


さすがラブさん企画、一筋縄じゃいかない組み合わせ♪
Va鬼クライマーは、舞踏の人も参加してて、これまた不可思議な音世界を創ってました~~。
それぞれグッとくる場面が盛りだくさんで、酒も大いにすすんじゃっただわさ!!
ラブさん、ありがとう~~!!








☆☆☆☆☆☆☆☆☆そんで、コンドさん企画・『響音』!in福島いわき!!☆☆☆☆☆☆☆☆☆


swindles
※The SWiNdLESのライブ!


goa^iwaki317
※GOAのライブ!


waterbed317
※waterbedのライブ!


rabirabi317
※RabiRabiのライブ!


コンドさん企画で、いわきのSONICに来るのは、1年半ぶりくらいかなぁ。。
あの震災後には初めて。しかもあの震災からちょうど1年くらい経って、SONICへ。

いつもいつもコンドさんはライブ後の打ち上げで、腕を振るって料理を作ってくれて、そのコンドさんお手製の料理を肴にバンド関係者、スタッフやらお客さんも含めてみんなが打ち上げを楽しんだりするのだ。
今回も、カニ鍋を作ってくれていた。。美味すぎて写真撮り忘れちゃったけど‥‥(笑)

例年なら、その手料理も、地元・小名浜港で買ってきた魚を使っていたんだけど、今年は違ったんだなぁ。

とにもかくにも、コンドさん、いつも素敵なパーティをありがとう!!!!
BAND OF ACCUSE、マジでかっこ良かった~~~☆
いや、全アーティストすごかった。コンドさんはGOAでもドラマーとして参加!ホントお疲れ!
そして、コンドさん宅に行ってから、朝5時までコンドさん、BAND OF ACCUSEやThe SWiNdLES、water bedのジャジャさんと酒飲みながら話したのはいろんな意味で楽しかったな~。
ジャジャさんに、12,3年前、オレが東京に来たときに「いっしょに写真撮ってください!」ってお願いしたときの話ができたのは嬉しかった(笑)やっぱしオレらのアイドルっすよ、ジャジャさんは。

そんなこんなの、いろんな価値ある時間を作ってくれたコンドさんにはマジで感謝です。。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


dexter^alright

※『Doin Allright』 dexter gordon (1961年作)


デクスター・ゴードンの、ブルーノートでの第1作目。

バックを勤めるのは、以前ここでも書いた、ホレス・パーランの名作『Us Three』のメンツ。
その、ホレス・パーラン、ジョージ・タッカー、アル・ヘイウッドの三人に、デクスター・ゴードン、さらにトランペットにフレディ・ハバートを加えたクインテット編成で、このアルバムを作りあげた。


デクスター・ゴードンには、名作と名高い『GO』もあるし、『OUR MAN IN PARIS』なんかも素晴らしいと思う。

でも、ここ最近、オイラにはこのくらいのリラックスした感じで演奏される彼のセッションがちょうどいいんだなぁ。。

1曲目ガーシュイン作、「I Was Doing Allright」から聞かれるゆったりとスケールの大きなプレイは、リラックスしていながらも楽しんでいるのが心底伝わる。
そこから2曲目のバラード、「You've Changed 」へ繋がる流れは、本当に心地いい。

こういう大きなプレイ、レイドバックしていながらも情感たっぷりに聞かせられるのが、デクスター・ゴードンの醍醐味だと、個人的には思う。
このアルバムではそれを支えるバックの演奏も、やはりイイんだなぁ。。
奇をてらったことは全くせず、しかしハリのある演奏。それが『Us Three』でも聞くことができるホレス・パーラン以下3人のバックのウマイとこ。

クロマチック・スケールをおいしく使ったテーマ、そして軽快に進んでいく「For Regulars Only」、さすがパーラン・トリオ、じわっとファンキーな「Society Red 」もこのアルバムの聴きどころだ。

でも、オイラ的には「It's You Or No One」、イチオシなんだな~~。。
この手の早めのテンポでスウィングする曲でも、デクスターが「しっかり唄ってる」ことに聴いてるこちらも嬉しくなってしまうのだ。思わすニヤッとしてしまうブロウ。


まー、デクスター・ゴードンと聞いて、このアルバムを思い浮かべる人も少ないだろうけど、メンツもいいし、デクスターの自作曲も素晴らしいので、オレはレコード棚から取り出すことが多い一枚です。


そこもジャズの醍醐味、みなさまも「ジャズ名盤100!」みたいな本には載ってない、自分だけの名作を探してみるのもいいんではないでしょうか???












3,11 東京大行進。

先週末!
NETAZOKU presents 『HIGHTIME』!!

tutikkure310
※つちっくれのライブでやんす!

案の定、めちゃんこ楽しいイベントでしたわ~。
TOBAっちのライブん時にはオイラとビュッフェ、それにカオルさん、イケちゃんまで打楽器で参加したり。。いやぁ、これまた楽しかった~~♪

最後はきっちりこの日のホストであるねたのよいが締めたぜ~。
結局、この日はシコタマ呑みまくって、家帰ったのは、5時ごろだったかな‥??
いやぁ、サイコーの一日だったでごんす。




んで、その次の日は昼まで二日酔いで潰れてて。。(笑)
昼過ぎから動き出して、行ってきましたよ、『東京大行進-追悼と脱原発への誓いを新たに-』。
日比谷公園、国会議事堂方面へ。

311demo1

311demo2


日が沈んでから、ロウソクの灯をそれぞれ持ち、国会を取り囲んだ。
主催者発表で1万4000人もの人が集まったらしい。
大人も子供も、おじいちゃんおばぁちゃんも、いろんな人がロウソクの灯を一斉に掲げてる光景は、ホントにキレイだったね。

311demo3

311demo4



あれから1年。
まだ福島原発近くに住んでた多くの人々が避難生活を続けてる。

ふるさとに永遠に帰れないんじゃないか…??
いつ子供たちが外で遊べるようになるんだろうか‥??

そんな心配を、ずっと抱えながら生活してる人たちが、自分たちのすぐそばにいる。

これから先、こんな思いをするのは二度とないようにしなければいけない。
原発は、世界中に一つもあってはいけないと思う。
絶対になくそうよ。みんなの力で。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

で、今週のライブは、これ!!


2012年 3月15日(木曜)

vakiyakou315

『四鬼夜行』Vol,1

@ 吉祥寺BLACK & BLUE

《出演》
TOBA explosion project
Young Mind Soul
KORAKORA
Va 鬼クライマー    

Open 19:00 Start 19:30

前売&当日 \1,500






◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


土曜日は、福島県いわきでライブですぜ~!!

2012年 3月17日(土曜)

@ いわき CLUB SONIC

[KYO-ON]

-CAST-
waterbed
ラビラビ
KORAKORA
The SWiNdLES
BAND OF ACCUSE
GOA
モリト
天元

OPEN/START
ticket:adv\1500+D door\2000+D



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




nausica

2012年 3月11日。

少し遅めに起きて、子供と一緒に、『風の谷のナウシカ』を観なおしてみた。
もう、何百回と観たはずの映画。

原発事故の直後、「今、この状況下で、この映画を観ると、ものすごく考え込んでしまう。あまりにも今の状況とリンクしている。。」っていう話を聞いた。
それで、ずっと観なおそう、観なおそうと思ってたんだけど、3月11日、あの日から一年になるその日、改めて見てみた。


去年の暮れだったろうか。
NHK-FMの大貫妙子さんのラジオに、細野春臣さんがゲストだったとき、大貫さんも、「今こそ風の谷のナウシカ、観てほしい」と話していた。細野さんはご存知、安田成美が歌った「風の谷のナウシカ」を作曲した張本人。



改めて観てみて、感想。
スゴイなと。

このテーマの映画を、1984年に作りあげたことが、スゴイ。。(チェルノブイリ原発事故の2年前。)

あの最悪な去年の原発事故以降、この映画を観てない人がいたら、ぜひ観てほしい。

この映画の中で、こういうセリフがある。

森は、水と風が100年かかってつくりあげる。
あまりにもたくさんの火を使うということは、
その森も一瞬で焼き尽くすことができてしまう。


たしかこんな感じのセリフだったと思うんだけど、今、これを聞くとホントに心が締め付けられる。

大貫妙子さんもラジオの中で言っていたのだけど、「生き物が生きていくのに、水と空気と大地、それが一番大事なはずなのに、それが汚されてしまったんでは‥‥」 本当にそのとおりだと思う。一番大事なものを汚されたんじゃ、生きていけない。



「条件付きで、とりあえず原発稼動はやむを得ない・派」という人がいる。
これが、たまにいる、という感じではなく、けっこういますよね、実際。

「原発を止めたら、経済はどうなるんだ」とか、「代替が確立しないうちに、原発は止められない」とか。
ゆえに、原発は危ないものだとは重々分かりながら、「条件付き」で、とりあえずの稼動はやむを得ないと。

んで、ある人は言う。
「原発の問題でも、色んな意見があって、それはしょうがない。」と。

オレ、その考え方をやめることにした。
いや、その考え方って、「原発に対しても、色んな意見があってしかるべき」って考え方。

条件つきだろうが、なんだろうが、100億万パーセント、必要ない。原発は。


事故が起これば放射能はあふれ出し、人間も生き物も大地も空気も、全部汚染される。
その影響は甚大、そうなっちまえば押さえ込む方法なんて誰にも分からない。
そんなの、原発を動かしだす最初から、分かってたこと。
最初から問題山積なのに、それに莫大な利権が回るようなシステムに仕立て上げて、安全でエコなエネルギーだと曰う。

それで実際に事故が起こると、「もう原発がなくては回らない経済システムになってるんだから、すぐには止められない」だって!????

例えば、ある日突然、ドロボウしてもOKって法律に変わったとする。
そうすると、何年もかけて、ドロボウから身を守るグッズやら、防犯システムやらで、潤う会社が出てくる。
それに国やら行政も絡んで、そこ利権システムができる。
で、何年も経って、「ドロボウOK法は法律違反にしよう!!」と言い出す。
すると、「いや、待て待て。  ドロボウOK法で潤っている会社もあるし、それによって整えられたシステムの確立してるのだから、このタイミングでドロボウOK法を違法にしてもらっては困る」と誰かが言う。

ええ!!??それって本末転倒じゃないですか??って誰もが思うでしょ。

原発は条件つきでOKって言ってる人も、実はそれは本末転倒な意見だということ。

そもそも、そこに利権システムをし立てあげて、ここまで世の中に普通に存在させてしまったこと自体に問題があったということ。


ホントのはじめの、はじめ。一番最初のところにハナシを戻そうよ。
生き物の基本。
水と風と大地を汚されたら、生き物は生きていけない。
子供たちはずっと目に見えないものに怯えながら生きていくのか!?


ナウシカを見て、そんなことを色々と考えてしまった。

まー、ナウシカの設定としては、放射能で大地が汚されたということは一切出てこない。
銅とセラミック片で汚染されてしまった大地‥‥とかだったと思うけど。

なんにしても、森や大地や海は、勝手に一人で汚れるんじゃない。
オレら人間が汚すんだ。



もう何年もナウシカ観てないなぁ、なんていう人、ぜひこのタイミングで観るのを、オススメします。






手書き自慢。

はい、くどいようですが、今週のライブは、コレ!!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2012年 3月10日(土曜)

NETAZOKU presents 『 HIGH TIME 』!!


high^time



@ 大久保 水族館

《出演》 
ねたのよい 
KORAKORA 
つちっくれ 
とば

OPEN19:00 / START19:30
CHARGE\1500(1drink込)



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

んで、4月1日にはこんなイベントがっっ!!!
ナガヤンの写真展のオープニング・パーティですぜっっ!!


4月1日(日曜) 
『南風 Vol,10』+ 『 宇宙の片隅 』 
~永山 泰久 (Nagayan) 写真展・opening party ~


paikazi0401


@国立地球屋

《LIVE》 
・ 南正人 
・ KORAKORA
・鼻ホームランの森 

《写真》 
永山 泰久 (Nagayan) 

OPEN 19:00 / START 20:00 
LIVE CHARGE 1000円 



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

そう、上のフライヤー、オイラの手書きの絵を添えておいたので、観てほしいと思ってUPしたんだわぃ!!
何気に時間かかるんだよね、手書きだと。。だから観てほしいんです☆

まー、4月1日までにも吉祥寺BLACK&BLUEでやったり、EARTHDOMでやったりと、いろいろ面白そうなライブ満載なので、KORAKORAホームページでチェックしておくんなまし~~!!!
ヨロピクっす!!


佐久&前橋!!

行ってきましただよ、長野・佐久、群馬・前橋!

もう、ねたのよいと一緒におでかけするのはこれで何度目だろうか。。
今回もクレイジーなプチ・旅行だったぜ。。


~初日、佐久RAVEN~

元KORAKORA,現SWING GUY BROTHERSの、アツシ企画!!!

raku^san
※トップ、稲森楽さん!

neta^syoniti
※初日の、ねたのよい!

※この間に,谷本進さんという、一人芝居の演者さんが。
 けど、とても写真撮れるような雰囲気じゃなかったので、写真はありましぇ~~ん!!
 すいませんデス。。

swing^guy
んで、オオトリ、SWING GUY BROTHERS!

SWING GUY BROTHERSはホームページもあるみたいだぜ。
コチラ!

俺らの仲間内では、彼ら3兄弟のことを、『キチガイ・ブラザーズ』と呼んでます(笑)
もちろん、ホメ言葉です♪


~初日の、打ち上げ的なもの in 新開家~

ライブの後、新開家にて、みんなで打ち上げ!!

shinguy^sake
※3兄弟の母上による、お手製の梅酒、ブルーベリー酒、山ぶどう酒を、これまたお手製のお漬物やカレーを肴にグイグイ呑む。
めちゃくちゃ、旨かった~~!!!!新開家、サイコー!!

shinguy^ringo
※変わったところでは、りんごのシロップ漬け??みたいなのも食べたよ☆これまた優しい味で、グッときたぜ。。

新開家、アツシット&3兄弟、ノダちゃん&タエ、モロちゃん、ミィちゃん、RAVEN、みんなみんな、アリガトウ~~!!!
佐久、また遊びに行きまっせ~~!!





~2日目の、前橋COOL FOOL~

maebashi^yousan
※悠さん、弾き語り!

hyappikime
※そしてクールフール・マスターのアツシさんも在籍する、『百匹目の猿』!

neta^futsukame
※二日目のねたのよい!

aalll
※AALLLのライブ!


前橋COOL-FOOL、初めて行ったんだけど、サイコーな場所だったぜ~~♪
アツシさんもよくしてくれて、対バンも素敵な人たちばっかだったよ~~☆
あ!
アツシさんは、もう一つやってる別のバンドで、3月25日に高円寺の稲生座でライブらしいよ~~。
対バンは、あの(!!)ブラッディ・マリー!

アツシさん、ありがとうございました~~!!







◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

んで、今週末は、一緒に長野&前橋に行った、ねたのよい企画『HIGH-TIME』!!!


2012年 3月10日(土)
新大久保水族館
●東京都新宿区百人町1-10-7-B1
03-3362-3777

【HIGHTIME】

《出演》
ねたのよい
とば
つちっくれ
KORAKORA

OPEN19:00/START19:30
CHARGE\1500(1drink込)


high^time


※SWING GUY BROTHERSや、百匹目の猿たちと一緒にやって、ひと回りもふた回りも大きくなったオレたち2バンドを見にきなされ!!!

おいでやすぅ~~~☆





2月後半の、お・さ・ら・い☆

今さらながら、2月後半のおさらいを。。


《吉祥寺マンダラ2 ~愛染恭介くんにお呼ばれになりました☆~ 》

aizome
※ありがとうございます!!愛染恭介さま~~!!!


rial
※そして、初めてご一緒でした♪ RIAL TIME!!

さすが、愛染恭介くん、グッとしみる唄を聴かせてくれた。。
RIAL TIMEもサイコーだった~~。めちゃ踊っちゃったぜ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


《『生きていれば祭』&『マゴット・ハーベスト』合同企画っっ!!》
ミノブさんと初めて合同で企画しましたぜ~~♪

kuri
※KURI(クーリーと読みます)のライブ!!

humanerrorwo
※この日ずっとサイコーのDJしてくれた、HUMAN ERROR WORKS!!

koputyan^soup
※そして、去年からお世話になっておりまする、佐藤行衛さん&コプチャンチョンゴル!!

この日はオイラも楽しすぎてシコタマ飲んだなぁ。。久しぶりに泥酔しちゃったよ(苦笑)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

《EARTHDOMにて、2月最後のライブ!!》

housegreen
※ハウス・オブ・グリーンのライブ!

kabutolove
※KABUTO LOVE MANIAのライブ!

この日は2月を締めくくるのには最高なパーティだった!
オイラたちのライブの途中で、ビンボーズ・ヤチさんとこのお子様がパーカッション&コーラスで飛び入り!!(まだ2歳なんだよ~~!!??)しっかりビートも合っていました。。ビックリ!



と、まぁ、ざっと簡単に2月のおさらいでした。。

今週末は、ねたのよいと一緒に、長野&前橋!!
来られる人はおいでやす☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3月3日(土曜) 
元KORAKORAの、アツシット企画ですぜ!!! 

@佐久RAVEN

《出演》
ねたのよい 
KORAKORA 
SWING GUY BROTHERS(アツシと、アツシの実の兄弟たちと組んだバンド!!)
.....and more !!! 

☆ 投げ銭LIVE!!



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


3月4日(日曜) 
初・前橋!! 

@前橋 Cool Fool

《出演》
KORAKORA 
ねたのよい 
AALLL 
百匹目の猿 

19:00/19:30 
\400+投げ銭/Drink別 





長野&群馬方面の皆さま~~、遊びましょ~~!!!



KORAKORA ALBUM!!
プロフィール

neg1

Author:neg1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク