ギターネック破壊事件

いよいよ、今年も終わりですな。

ではでは、今年の終わりの方のまとめを!!


まずは、関西ツアーから帰ってきてすぐ。
韓国でめちゃんこお世話になった、佐藤行衛さんと地球屋でライブ!!

yukiesanchikyu

この日は、オイラたちが別名バンド『野生のサラリーズ』としての出演!!
んで、マゴット・ハーベストにも出てもらった『我ヲ捨ツル』に今回も出てもらって3組でのライブだった。

ユキエさんはバンドとはまた全然違う感じで、この弾き語りバージョンも良かったなぁ~。
この日は完全に一人で弾き語りという感じではなく、コプチャンチョンゴル(ユキエさんが普段やってるバンド)のベーシストの方と二人ユニット!!ベースラインがめちゃ唄ってる感じで、これがいいんだわ~。



んで、先週、毎年恒例、矢野顕子のライブに行ってきたぜ!!

‥‥って言っても、今年は自分自身忙しすぎて、上原ひろみと矢野顕子の『さとがえるコンサート』の方はいつの間にやらチケット売り切れで、今年は弾き語りライブの方に行ってきやしたぜ!!

yanoakiko2

‥‥はっきり言っていいっすか???

めちゃ感動したっす。。

1曲1曲について話すよりも、とにかく全体として、流れも含めて、最高だったよ。。
オイラもいつか音楽に邁進してれば彼女みたいになれるんだろうか!??そんなこと、奇跡に近いんじゃないかとさえ思わされちまったよ。。

yanoakiko1

上の写真が、今年の鎌倉芸術館での弾き語りライブの曲目リスト。
ライブ終了後に貼り出されてたよ。

見にくいかもしれないけど、1曲目の「風をあつめて」(言わずもがな、はっぴいえんどのカバー)から、アンコールラストの「中央線」まで、観ている方もずっと集中が切れずに惹きつけられっぱなしだった。約2時間。

圧巻だったのは、『ただいま』ってアルバムに入ってる「ROSE GARDEN」のアレンジ。。
オイラよく知らないんだけど、このバージョン、よく弾き語りライブでやってるのだろうか???
めちゃくちゃ斬新なアレンジだった。


ちなみに、最後の曲、「中央線」では、となりのカップルがラブラブになってるのにお構い無しで落涙してしまった。。



      実は、オレが年末に、自分自身へのご褒美に自分の大好きなアーティストのライブに行くようになったのは、死んだ親父の影響だったりする。
      まだオレたち兄弟が小学校くらいのガキのころから、親父はなぜか年末に一家揃って名古屋の交響楽団の演奏する「第九」を聴きに行くのを毎年続けた。  うちなんて、けっこうボンビーな家だっただろうに!!(笑)
      ただ、今思えば、親父自身が小さい頃から声楽をやってたっていうのも理由なんだろうけど、オイラたちがガキの頃からそういうのを観に行かせつづけたのって、良い演奏を小さい頃から聴いて欲しかったんだと思う。今になって思えばね。


そんで、先週の、この矢野顕子のライブ。。。
まさかの、その「第九」の矢野顕子バージョンを演るとは!!
そう、『ト・キ・メ・キ』っていうアルバムに入ってる、「ヨ・ロ・コ・ビ」ってタイトルの曲。

これが、原曲は打ち込みのアレンジでやってるんだけど、この日の弾き語りライブではそれをピアノ一つでリ・アレンジしてやっていて、「このヒト、やっぱしアタマいっちゃってる!!!」って思わされたよ!!(笑)すごかったの、そのアレンジも!

そして、この曲で小さい頃にずっと聴いてた「第九」を思い出させてくれたのも本当に嬉しい出来事だったな。
嬉しい偶然。




んで、その矢野顕子のライブの翌日、悪夢の国分寺MORGANAでのライブ!☆


なぜ、悪夢だったかと言うと‥‥


guitarneckbroken

見てくださいな、ギターのネックがバックリ!!!
折っちゃいましたよ、オレの恋人、地球上で最も愛する、わがゴダンのギターを!!!

あ~~あ~~~、ヒートアップしすぎてドラムのシンバルに殴りかかっちゃった。。。

本当にこのギターには悪いことをしてしまった。。


‥‥どんなに時間がかかろうが、治してあげようと思いまする。。めちゃくちゃ反省してまする。。




今年もみんなアリガトウ!!!
忘年会ザンマイで、毎晩飲むことに忙しいんで、今日のところはこの辺で!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

superfolksong
※矢野顕子「SUPER FOLK SONG」 DVD盤

ずいぶん久しぶりの、音楽系のレヴューかなぁ~~。。

レヴューっつーか、音楽に迷ったら、この映像観ると、奮い立つこと受けあいです。


オイラたちKORAKORAも、今年一年いろんな場所でライブして、まー、最高に楽しい1年間だったわけだけど。
普段オイラたちが活動してる中央線沿線のロック路線な方々からは、「頭を使っちゃってるオンガクやりやがってよ~~!!」みたいなこと言われることもあるんだけど(笑)
(もちろん、実際はま~~~ったくアタマを使ってつくるような音楽やってないんだけど(笑))

でも、そういう、ロックすら「こういうカタチじゃなければダメ」みたいに限定してしまってるクソバカ野郎、ダサいロックに固執して中央線だけで満足しちまってるようなアンポンタンは、あんまし気にせんでもいいんだなと。

今年ほどそうやって自信もっていえるようになった年はなかった。

自分の信じてる音楽に没頭すればいいんだと。

俺らみたいなヘンテコ・ロックやってても、ねたのよいみたいにいつも遊んでくれる仲間が居たり、今年も音楽で繋がれたたくさんの仲間がいたり、鵺院とかみたいな大先輩にもツアーに誘ってもらってサイコーなパーティができたり、繋がれるヒトとはめちゃくちゃイイ繋がり方ができた年であったと振り返ってるところだ。



この矢野顕子の映像を観ると、けっきょく、自分のやりたいこと、ずっとやり続けること。
それが一番なんだと、そう思えるんだ。

自分が納得できるまでテイクを重ねていくシーンなんか、観てるこっちも熱くなってくる。
前半うまくいって、後半ダメなテイクでも、「絶対テープをつなぐのはイヤ!!」とか、エンジニアの人たちの「休憩してご飯にしませんか??」っていう問いにも、「アタシはちょっと練習したいからみんな食べてていい!!」とか、そういうのって、ヤリタイこと追及してるヒトには分かるでしょう!!??
テンション上がりますよ、この映像は。


それから、音楽やってるヒトは、お金ガツガツ使ってでも、好きなアーティストのライブはドンドン行くべし!!
マイルス・デイビスが言ってた、ミュージシャンは常にヒップでないと!
自分のアンテナにひっかかった音楽は、ぜ~~んぶ生で観にいった方がいいよ、ゼッタイ!!!

それがひいてはライブな音楽シーンを守って育てることにもなるんだな、きっと。



はい、オイラたちも来年も追及していくので、みなさま、ヨロシクデス!!!





スポンサーサイト

写真でここ最近のことを。。

やっとこさ、ブログ更新です(笑)

まー、いろいろやってました。
11月後半から12月は忙しすぎたね。心に余裕が欲しいね。チルしたいやね、こんな時こそ。


まず、関西ツアー前の、国立地球屋での『南風~ぱいかじ~Vol,8』!!!

オイラと、ウタちゃんの二人でのアコースティック・ユニットが最初にやりましたYO!!
んで、その後‥‥

bokepaikaji
※おなじみ、かけこみ亭店主、ぼけまるさんのライブ!

jirou-kun
※そんで、INDUS&ROCKSのジローくんのライブ!

kyosuke&boke
※オオトリが、愛染恭介くん!!


ぼけさんは、意外に真面目に唄をしっかりやってましたよ~~(笑)
それでも、「しゃべりが長い!!」って笑ってたお客さん、ふだんかけこみ亭で唄うときはもっとしゃべりまっせ!ぼけさんは!

ジローくんは、インダスとは全然違う感じで、めちゃくちゃシットリと歌い上げていた。
アンビエントと言ってもいいような、しずか~~な世界観。インダスとはまた違う魅力があった!!

恭介くんとは一度KORAKORAではなく、ヒラコちゃん(ハウスオブグリーンの)のバックでオイラがギター弾いたときに、一緒にやったんだよね~。でも、ちゃんとお誘いするのはこれが初めて!いや~~、前観たときよりもどことなくパンキッシュな匂いがして、これまたテンション上がったね。。


さぁさぁ、その後オイラたちKORAKORAは、関西ツアーに行ってたのだ!!
ねたのよいと、鵺院と!!!最強3バンド!!
写真で振り返る3日間☆

~初日・京都アバンギルド~
dascapital
※DasCapitalPanishment!
ウルトラビデのHIDEさんの二人ユニット・バンド!

fryingdutchman
※FRYING DUTCHMAN!!

nuyein1
※初日のオオトリは鵺院!!

~2日目・京都ビバラムジカ~
iggy&match
※ねたのよいイギさんとバビロンブレイカーズ・マチくん!!
二日目のハコも、前日のアバンギルド同様、サイコーの店だったぜ!

uta&tenichi
※KORAKORAドラマー・歌ちゃん、天下一品総本店前にて!

ビバラムジカは、京都発のラーメン屋、天下一品の真横にあるのだ!

netayoi1
※二日目のねたのよい!!

nueyin1
※二日目の鵺院!!

hesonowo1
※二日目の宿泊先、マチくんの住んでる、へその緒神社!!
かなりヤバイ神社です(笑) 

hesonowo2
※そのへその緒神社の境内には、この謎の黒人の人形があります。
ちなみに右手にはさつもいもらしきものを持っている人形です。

~3日目・大阪・地下一階~
hachiyoubi
※初日最初のバンド、はちようび!!

fivenorisk
※FIVE NO RISK!!

nueyin2
※3日目の鵺院!

netayoi2
※3日目のねたのよい!

babilonbreak
※そして、3日目の企画者、アラヤン率いる『バビロン・ブレイカーズ』!!
マチくんもかっちょいいギターを響かせてたぜ~!!

とにかくムッチャクチャに楽しすぎる3日間だった!!

泊めてくれたコジマ社長、シンイチロウ、マチくん、ホントにありがとう!!!
そして各イベントに話し通してくれた鵺院‥本当に今回のツアーが大成功だったのは貴方たちのおかげでございます。。
バビロン・ブレイカーズのアラヤン、初日の企画者、FRYING DUTCHMANの皆様、京都アバンギルド、京都ビバラムジカ、大阪・地下一階、みんなみんな本当にアリガトウ!!!!
最終日に写真のスライドをやってくれた百々武さまと、写真学校の生徒のみんな、ありがとう!!!


これでおしまいにしてしまうのはモッタイナイくらい、最高に幸せなツアーだったよ!!
またこの3バンドで行きたいな、どこかへ。



※ノディの友達が撮ってくれた、初日の京都のライブ映像を、少しだけ。。

















とりあえずのライブ告知☆

明日、12月20日です!!!



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


yukiesan



2011年 12月20日(火曜)


@国立地球屋 TEL 042-572-5851 

《LIVE》 
・野生のサラリーズ(謎のバンド) 
・佐藤行衛(from KOREA) 
・我ヲ捨ツル

OPEN 19:00 / START 20:00

1000円ナリ! 







その後、12月23日も!!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



2011年 12月23日(金・祝日)

@国分寺MORGANA

《LIVE》 
KORA KORA / The Blind Lots / 鼻ホームランの森 / Va鬼クライマー / ねたのよい /  

OPEN 17:45
START 18:15
前売 \1300 
当日 \1500 








とりあえず、今週の告知でした~~~☆!!




今週、5連ちゃん☆

はい!

まず本日、新大久保EARTHDOMにて!
1000円ぽっきりライブ!!!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


12月12日(月曜) 
EARTHDOM、PRESENTS!! 1000円ライブ

@新大久保EARTHDOM

《LIVE》 
智(アルトサックス ソロ from ローライフサーファー) 
in 緑 
ねたのよい 
KORAKORA 
THE天国畑JAPON 
TOBA 

OPEN 18:00 
START 18:30 
当日のみ1000円 
(ドリンク代金込!!!!! )




それから!!!
木曜日は、今年最後の『南風~ぱいかじ~』!!



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2011年12月15日(木曜)
『南風~ぱいかじ~Vol,8』


chikyu


@国立地球屋 TEL 042-572-5851 

《LIVE》 
・ネギ&歌( from KORAKORA ) 
・黒澤次郎( from INDUS&ROCKS )
・ぼけまる
・愛染恭介


OPEN 19:00 / START 20:00

1000円ナリ! 




その地球屋ライブが終わると、ワシらKORAKORAは、関西ツアーに行きますぜ!!
ねたのよい、鵺院と一緒っていう、クレイジーなツアーだ!!!

しかも最終日の大阪でのライブは、タケちゃんたちとタケちゃんの生徒さんたち(写真学校の)の写真とのセッション!!!
楽しみじゃぁ~~~♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

kansai^tuor2011



西の皆様、思いきりパーティを楽しみに来て下さいませ☆




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


kimdoosoo
※ Kim Doo Soo 『ボヘミアン』(1991年作)

キム・ドゥスと読むらしいです。

韓国で、ユキエさんにオススメのCDを色々見繕ってもらって購入してきたモノの中に、このCDも入っていたのだ。

いやいや。
メチャメチャ素晴らしいじゃないですか。。

色々アマゾンのレヴューなんかも見てたら、ティム・バックレー、ニック・ドレイクなんかが引き合いに出されてた。
うん、なんとなくその感じでイメージも沸くだろうけど、またその辺りのアシッド・フォークと同じ一くくりにすると、多少違うかな。

この唄は、もう、アシッドフォーク云々ではなくて、キム・ドゥスさん固有のものだと思う。
民謡っぽい雰囲気もあって、そこがまた独特なのだ。


いや、言葉でなにか形容するのが無意味に思えるような作品。

この『ボヘミアン』は彼の3RDアルバムであって、このアルバムを聴いた人が、人生に虚無感を感じて自殺してしまったらしい。
それが原因で、このアルバム以降10年ばかりキム・ドゥスさんは音楽活動を一切しなかったという。
ホントかどうかはもちろん分からないんだけど、そして死にたい気持ちになるかどうかはオレには全く分からないんだけど、間違いなく言えることは、この音楽を聴いて、心をガッシリ掴まれて、震えるのを感じざるを得ない。

心で聴く音楽。




このCDをオススメしてくれた佐藤行衛さんは、来週、地球屋で一緒にやりますYO!!!
我ヲ捨ツルと一緒にね!!!
そちらもヨロシクです♪

yukiesan












ついに師走‥だ‥

今年ももう師走ですぜ~~!!??
こんなこと言いたかないけど、歳重ねるごとに年月の過ぎ行くのが光の如きだわな。。コワイなぁ~~。。


しかしまぁ、なんだかんだゴネても年の瀬はやってくるわけで。


まず、韓国から帰ってきて、すぐに国立地球屋にて、ねたのよいやハクビシンってバンドとライブだったよ。

なんと、この日のライブはオイラたちKORAKORA,特別ベーシスト、AKUさんを迎えてのライブ!!!
このメンバーでのライブは、8月の福島ライブ以来、2度目!!


AKUさんとやってみて、改めて思ったのだけど、やっぱしあの人はベーシストとしてスゴイっす。。
音を切るトコロでグルーヴを出すっていうか、ただ「ボ~~ン」と白玉でベースを鳴らしてるだけで気持ちいいって、なかなかいないんですわ、これが。
やっぱりオレがずっと思ってた通り、唯一無二のグルーヴ・メイカー。

とにかく胸おどるライブだった~♪
AKUさま、ありがとうございますデスっっ!!!




んで、この後がここ最近の出来事。。

あまりに立て込んでたので、今回は写真中心のブログで、ご勘弁ください(笑)

blues1
※DOMスタのミー企画、『BLUES MEETING』!

そう、毎週月曜日の昼の3時くらいからやってる、ブルース・ミーティング!ブルースのセッションイベント♪

blues2

こんな感じで、自由参加型、ブルースを気ままに楽しもう、って企画。
オイラが行ったこの日も、奇跡みたいな瞬間がタビタビあって、やっぱり即興演奏のマジック性みたいなのに改めてグッときちゃったんだな、これが。

毎週月曜やってるみたいなので、気になった人は参加してみよう~♪気軽に入っていける感じがいいんだよ~~♪



tengu^jelly
※おなじみ、鵺院のドイちゃんのお店、『TENGU JELLY』のゼリー☆

先週はTENGU JELLYが最後ということで、久しぶりにお店に行ってきた。
最後といっても、下北沢でやるのが最後というだけで、来年はお店を長野に移転して装いも新たにスタートさせるらしいです。
こんな素敵なアイスやゼリーや生キャラメルが下北沢で手に入れられなくなっちゃうのは寂しいけれども、長野店がOPENした時にはぜひ食べに行きたいなと思っとります。。



そうそう、そのドイちゃんたち鵺院とは、今月12月中盤ごろ、一緒に関西ツアーに行く予定だよーっ!!!
ねたのよいとも一緒、つまり3バンド合同・関西ツアーなのじゃ~~!!!
めちゃくちゃ楽しみだよ~~~~っ!!!!

kansai^tuor2011




それから、それから!!

一昨日は、ミノブさん企画!!
『生きていれば祭り Vol,2』!!!

1発目!!!
前回と同じく、元気いいぞうさんのライブで幕開け!!

2発目!!!
パンクロッカー労働組合がガツンとぶっ放したぜ~~!!

‥‥と、ここまではステージ横に携帯電話置きっぱなしで、写真撮れなかった。。。


tutikure^so^up
※つちっくれのライブ!


neta^so^up
※ねたのよいのライブ!


pinprick
※Pinprick Punishmentのライブ!

satch&byuffe
※ケンシローやら、ビュッフェやら!

tet3&taka
※DJ TET3のDJプレイ中にちょっかいをかける、タカちゃん!

halty^so^up
※オオトリは、DJ human error works!


とにもかくにも、朝方まで続いたこのイベント、今年もっともキチ●イが集まったイベントだったよ(笑)
夜中過ぎのダンスフロアーは、『イカレポンチ決勝戦』って感じで、みんなマトモじゃなかったです。。。
さすが、企画者のミノブさん、イカレポンチ祭りの完成形です(笑)


オイラたちKORAKORAも思う存分楽しめたし、他のバンド、DJさんたちもサイコーだったし、なによりも朝まで腹を抱えて笑ったよ~、楽しすぎてさー!!

ミノブさん、最高のお祭りをありがと~~!!!またやりましょう、生きていれば祭り!!!!!





そして、韓国ライブ!②

はい、やっとこさ、韓国ライブのレポートPt'2です!(笑)
えっと、2日目も(滞在3日目)めちゃんこ楽しいライブだったのです!!


2日目のライブは、東京出身、韓国に移住されて15,6年になるらしい、佐藤行衛(ユキエ)さんに企画していただいたライブなのだ。
ユキエさんは、普段はコプチャンチョンゴルというバンドや、ソロでの弾き語り、はままたアバンギャルド・ユニットなど、色んな形態で音楽活動をされている。
ちなみにユキエさんがやっているコプチャンチョンゴルというバンドは、日本人で初めて韓国にてデビューしたバンド。スリーピースのバンドで、オイラも実際、一度高円寺のジロキチで観たけど、めちゃんこカッコ良かった~っ!!!


1日目のライブの後、弘大の通称『ドランカーズ通り』(勝手に俺が命名しただけだけど、、笑)でライブの打ち上げをしていたら、その通りの飲み屋のいたるところにコプチャンチョンゴルのポスターがっっ!!!

koputyantyongoru
※このポスターの真ん中の人が、佐藤行衛さんです!

この『ドランカーズ通り』(くどいようですが、週末酔っ払いだらけになるから、オイラが勝手に命名しました☆)にこのポスターがまた良く似合うんですわ!(笑)

前日の居酒屋で俄然ユキエさんとのライブが楽しみになっちゃったんだよね~~♪


んで、その2日目のライブのレポート☆

場所は、前日と同じく弘大(ホンデ)という街で、『Strange Fruits』というお店でのライブ。
ここのお店でかかっていた韓国ロックのCDに、オイラたちKORAKORAのメンバーは完全にノックアウトされてしまったのだ!!!

なんっつーか、独特のサイケデリック感覚、そして全体的な音色が、とっても不思議なテイスト。。

そのアーティストの名は、シン・ジョン・ヒュン(shin jung hyun)というらしいのです。
shin^jung^hyun

なんとなく、日本のジャックスのようでもあり、はちみつぱいみたいな雰囲気の曲もあり。。う~~ん、それだけじゃ説明できないけど、とにかく独特!!!


さっそくこのバンドに関することを、ユキエさんにいろいろ教えてもらったりして、いやぁ、新しい音楽を知るのってやっぱし素晴らしいなと思った次第なのだ。

そして、そうこうしているうちにこの『Strange Fruits』でのライブもスタート!

まずは佐藤行衛さんの弾き語りから!
yukie&negi

ユキエさん、弾き語りもサイコーだった~~♪
歌詞はほとんどハングル語。
「I shall be released」のハングル語バージョンは熱かったなぁ~~。。
思わずオイラもジャンベで飛び入り参加。それが上の写真。
行衛さんの熱い唄聴いてたら辛抱できんかったっす(笑)

んで、次がオイラたちKORAKORAの出番!
前日に負けず劣らず、サイコーに楽しいライブでした~~☆
ウタちゃんにしろ、特別参加のチグサにしろ、前日よりも硬さは無かったんじゃないかなぁ~~???ノッテル感じがして、一緒にやってても気持ちよかったのよ~♪

この日のライブは、映像でも撮ってきたので、近いうちにYou tubeとかにアップしようと思っております!



なんとこの日のライブ終了後、オイラがあまりにも前述のシン・ジョン・ヒュンのCDを絶賛してたもんだから、Strange Fruitsのスタッフの方が、オイラにそのCDをプレゼントしてくれたの!!!!ホント、最高に優しいんです、ここのお店の皆さんは。。。

Strange Fruitsのみなさん、この日来てくれた方々、そして佐藤行衛さん、ホントにありがとうございます!!!
心から楽しかったライブでした!!
そしてこの日もいろいろお世話してくれたヨキちゃん、ありがとうっっ!!




もちろん!
この日のライブ終了後も、素晴らしい打ち上げがあったのだ!

前日にライブ一緒にやった、Drive Showerのリーさん、Skrew attackのトビー、アニーちゃんも合流して、大勢で打ち上げっっ!!!
Strange Fruitsを出た後、2件ハシゴしたのかな??
Strange Fruitsの人も参加して、グレイトフル・デッドの話とかしたなぁ。。韓国にデッド・ヘッズは皆無だとか。。

futukame

またもや、マッコリ、肉、マッコリ、肉‥‥永遠です(笑)
ガッツリ喰って、ベロベロになるまで呑んで、それで1人日本円にして1000円いかないんですぜ!??ここは天国か!!??



2件目の居酒屋さんでは、行衛さんが作った特別メニューを注文!ちゃんとお店のメニューにものってるの。
その名も「ユキエ・スペシャル」!!(笑)


はい、この日も4時近くまでオイラは呑んでましたよ♪


次の日は一日観光。
この日はずっとSkrew attackのトビーがオイラたちを観光案内してくれた。。。
ホントに最高にいいヤツなんだよ~~、トビーは~!!

んで、夜は再びユキエさんと合流し、オイラはユキエさんの案内で、韓国ロックのCDを買いに、地元のCD屋さんへ。。
ま~~、ユキエさんもオイラにごっそりオススメCDを渡してくるもんだから、10枚以上購入しましたよ、ええ。

ちょっと、しばらく韓国ロック・ブームは続きそうだ。。韓国で買ってきたCDは全て聞き応えあるのです!!



5日目、いろいろな思い出を胸に。。日本に帰ってきたのであります。。。
ああ!!!もうすでに韓国へ帰りたい!!!!

guesthouse
※めちゃんこ親切にしてくれた、2日目の宿、lesol guesthouseの方たちと、記念撮影♪


samrunori
※仁寺洞(インサドン)で生まれて初めて生で観た、伝統的なサムルノリ。


hondae^no^bar
※東京に帰る日の前夜、ユキエさんに連れて行ってもらった、韓国の古い音楽ばかりかけてくれるバーで。
  なぜか出口近くにキャプテンビーフハートの古いポスターが!!



とにもかくにも、韓国は、そしてホンデは最高に楽しいトコだった。。
そりゃ、住めば日本と同じで、いろいろな問題もある国だったいうのは、生まれてからずっと韓国にいるトビーやリーさんに聞いても分かった。
けど、そんなこと差し引いても、ホントに素晴らしいトコだった。
今回会った全ての人たちが最高に親切だったし、なにより、一緒に飲んで、バカ騒ぎして、もう、楽しい思い出しかない。。

ここに書いたのは、韓国で体験したことの半分も書けてない気がする。。

まぁ、もっと色々と詳しい話が聞きたい人は、オイラとか、KORAKORAメンバーに聞いてみてチョーだいな☆


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


そうそう!!!
今回とてもお世話になった、佐藤行衛さんが、今月、12月のクリスマス付近に日本でライブしますよ~~~!!!
前述のコプチャンチョンゴルとしての2ND CD発売記念ツアーだよ~~!!!

《コプチャンチョンゴル・2ND ALBUM発売記念ツアー》
12月22日(木) 下井草(東京) Billy's Bar
12月23日(金/祝) 高円寺(東京)ペンギンハウス
12月24日(土) 大阪ソフトマシーン
12月25日(日) 京都あたりを現在調整中


それ以外のライヴも!!(コプチャンチョンゴル以外ね)

《ウーミン&佐藤行衛ジョイント・ライヴ(弾き語り)》
12月17日(土) 清瀬(東京)Hold On

《布谷文夫ライヴ!》
12月21日(水) 荻窪(東京)Rooster


んで、オイラも国立地球屋で一緒にやりますよ~~!!
オイラは《野生のサラリーズ》という謎のバンドでの参加です(笑)!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2011年 12月20日(火曜) 
『 佐藤行衛(from KOREA)来日ライブ! 』

yukie^live


@国立地球屋
 (042)572-5851

《LIVE》 
・野生のサラリーズ(謎のバンド) 
・佐藤行衛(from KOREA) 
・我ヲ捨ツル

OPEN 19:00 / START 20:00 
1000円




韓国在住の行衛さんのライブを日本で観れるのは、レアですわな~。
アバンギャルドもハード・フォーク系もサイケデリックも、なんでもアリの行衛さんのこと、この日も何が飛び出すやら。。。

みなさん、師走で忙しいさなかだとは思いますが、今から12月20日はあけておいて♪遊びにおいでやす~~~!!!


ヨロシクね~~~!!!





KORAKORA ALBUM!!
プロフィール

neg1

Author:neg1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク