10月終わりのお知らせ。。

どうも、どうも!!

いやぁ、みなさまいかがお過ごしですか???
オレはつい先日、いま流行り(?)の、ロードレーサー・タイプの自転車に思いっきりひき逃げされましたよ(笑)
都立家政近くで。ゼッテー犯人見つけ出してやるぜ!!!‥‥ひそかに燃えてるここ最近です。


さてさて、先週もわれわれKORAKORAはライブ三昧でしたずら。。

akajam
※EARTHDOMにて、AKA=JAMのライブ!!

まずは新大久保アースダムで、AKA-JAMさんと、マッハパンチさんと、VAJU-WAJUさんとライブ!

この日もめちゃんこ変態なバンドばかりで、サイコーに楽しかった!

AKA-JAMでは我らがサッチャンも参加して、フリージャズの影響を感じさせながらもめちゃんこロックなライブは自然と身体を動かさないではいられなかった。。

EARTHDOM古川さん、いつもいつもメチャメチャ楽しいパーティに誘ってくれてありがとうございます!!!


yedofami
※んで、国立地球屋にて。YEDO FAMILIAさんと!

このYEDO FAMILIAさん、この日が初ライブだったみたい。
そんな風にはまったく思えないほど、グッとくるライブをしてたなぁ~~。。
「ハイボール」とか、「ネギをしょって」とか、曲名だけ聴くと笑える系のバンドかな??と思われそうだけど、これがどうして、すごく哀愁のあるメロと歌詞の世界だった。いや、ニヤッと笑っちゃう部分もあるんだけど(笑)素敵なバンドだった~。


warewo

そして、上の写真は、新宿WALLにて。我ヲ捨ツル!!

ねたのよいとか天国畑とか、友達のバンドも出てたこともあって、スゴイ楽しませていただきました♪
もちろん、我ヲ捨ツルもめちゃカッチョ良かった。独特のグルーヴで躍らせてくれるんだよね~~。。

この日レコ発のヘルメッツも気持ち良かったですね~~。。

そうそう、この「我ヲ捨ツル」も出ます!11月9日のKORAKORA企画「マゴットハーベスト Vol.7」も覚えておいてくださいな☆

korakorakankoku


ここで、今週のKORAKORAのライブ情報を!!!

まずは明日!!
the天国畑JAPONプレゼンツ!!!
「おくのほそ道」


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

10/25(火曜)
the天国畑JAPON presents!!!
『おくのほそ道』!! 
@ 渋谷 WASTED TIME

(LIVE) 
KORAKORA 
Indus&Rocks 
ねたのよい 
THE天国畑JAPON 

[LivePaint]RUSOW 

18:30open 19:00~ ☆各40分ステージです
\2500(当\3000) 2D込


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

そして、こちらは恒例!
代々木公園にて「アンタルフェスティバル」!!!



10月29日(土曜)
『アンタルFESTIVAL 2011』
@代々木公園
(10月29日と30日の二日間やるんだけど、KORAKORAの出番は29日土曜です)
29日Sat

10:20 Opening
10:30-11:00 クルゼイロ ドゥ スル 【Brazilian music and dance】
11:15-11:45 バタフライ エフェクト【アフリカンドラム/African Drum】
11:50-12:40 KIDS TIME(保育科の学生さん達による歌遊び~ムンドノーボぽこブヨ~ダン)
12:45-13:15 Mukuna & The Tomodachi【アフリカンドラム/African Drum】
13:30-14:00 ルシール【オリジナルミュージックソウル/Original Music Soul】
14:15-14:45 461 Blues Project【ブルース/Blues】
15:00-15:30 KORAKORA【Funk】
15:45-16:15 UZU【ワールドミュージック/World Music】
16:30-17:00 Travelin’Ocean Bluebirds【ロック/Rock】
17:15-17:45 Majarah【ベリーダンス】
18:00-18:30 Osuman Orlando Bingle【アフリカンドラム/African Drum】
Special Guest 嶋田吉隆(dr)/ナスノミツル(b)/酒井泰三(g)
18:30-19:00 SESSION
19:00~ Dance of Particles つぶつぶが踊る(ステージ下にて)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


そしてそして、イカレタ仲間の最高にイカレタPARTY!!!
高円寺「天」にて!!!



10月30日(日曜)
@高円寺 居酒屋『天』

『KOENJI REVEL MUSIC vol.1』

18:30open/start
Charge\1000-(1drink付き)
《live》
18:30Kiyasuオーケストラ
19:15ねたのよい
20:00KORAKORA
20:45YOUNG MIND SOUL




ここ最近、マイルスの海賊盤聴いたり、リー・コニッツのイタリア盤聴いたり、相変わらず音楽にドップリ浸かってるんだけど、メチャクチャ忙しいので、また近いうちここで書きます(笑)
leekonitz



とりあえずは、お暇な方、今週のどこかでライブ会場にて会いましょう☆

スポンサーサイト

来週のLIVE2連チャン!!

来週のKORAKORAライブは2連チャン!!!


EARTHDOM PRESENTS!!
10月18日(火曜)

@新大久保EARTHDOM

(出演)
vajuwaju
KORAKORA
aka-jam
マッハパンチ


OPEN 19:00
START 19:30
前売 1500円
当日 1800円
(別途ドリンク代 500円)





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


10/21(金)

@国立地球屋

《LIVE》
・ Yedo Familia
・ KORAKORA

open 19:00 / start 20:00
1000円ポッキリ☆







来週もガンバリまうす!!!

tokinosuke
※フラバカのBASSIST、タカさんのご自宅で色んなものを漁りまくるウチのジュニア。
タカさんのご自宅でのバーベキュー大会、楽しかったぜ~~~!!!

オイラも久しぶりに肉食って、酒しこたま飲みました♪
タカさん、ありがと~~ですっ♪



韓国プチ・ライブ情報!!

よっし、ここ最近のお知らせごとです!!!


もう、KORAKORAのホームページのほうにはのっけておいたんだけど、

われわれKORAKORA、韓国へ、プチ・ツアーに行ってきますデスっっ!!!!


そんで、その前に、高円寺MISSION'Sにて、韓国ライブ記念パーティを勝手に(??)行わせていただきます!!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

korakorakankoku

11月9日(水曜)

(LIVE) 
KORAKORA / the dead pan speakers / ねたのよい / 我ヲ捨ツル / The Emmanuelle Sunflower 

(Dj) 
human error works

(food)
なゆたCAFE 

(古着屋さん) 
夢や 

18:30open  19:00start  
前売り→1500円   当日→1800円 
  


日本ROCKを代表して、韓国ライブに向うわれわれKORAKORAに、激励の言葉をかけに高円寺MISSION'Sにおいでください。



そして、来週火曜日は新大久保EARTHDOMにて、AKAーJAMさんとかとライブですぜ!!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


EARTHDOM PRESENTS!!
10月18日(火曜)



(出演)
vajuwaju
KORAKORA
aka-jam
マッハパンチ


OPEN 19:00
START 19:30
前売 1500円
当日 1800円
(別途ドリンク代 500円)





それから~~~、引き続きわたしどもKORAKORAは、鍵盤奏者を募集しております!!!

そう、メンバー募集です!!!


keybosyu

こちらのほうも、引き続きヨロシクです!!!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


そんでやっとこさ、ここ最近の出来事!!

先週は、ほぼまったく家から出ずに、唯一遊びに行ったのだが、国立地球屋のライブ!!

tengoku
・ THE天国畑JAPON

netanoyoi
・ ねたのよい

kujira
・ 善財和也 と大きな鯨


天国JAPONはやっぱし独特な世界観だ~~。
歌詞を聴くとじゃがたらとかに影響受けてるのかな??と思うけど、音のほうは唯一無二のグルーヴ。宇宙のグルーヴ。
まだ観たことない人、観るべきですぜ!

ねたのよいは、いつも通りのぶっ飛び具合だった。
しかしながらここ最近の新曲の増えてる具合はスゴイね。いや、もしかしたら昔の曲をアレンジし直してやってるのかもしれないけど、ねたのよいの多面性を最近は楽しんで聞いてるよ♪

そんで、初めて見る「善財和也 と大きな鯨」、これがまた土着なグルーヴでヤラレたわ~。
民俗音楽的な要素が強くて、ベースが男性なのだが、他のリズム隊が女性で、なんともいえないファンキーさだった。
踊るのフリークにはおすすめです!!良かった~~♪




なんにしろ、友達たちのライブ観にいって、感化されると「自分もやらないかんなぁぁ~~」と改めて思わされるのであった。。。ガンバロ~~~!!!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

sad-book

※『悲しい本』 (あかね・新えほんシリーズ) [大型本]
マイケル・ローゼン (著), クェンティン・ブレイク (イラスト), 谷川 俊太郎 (翻訳)
《あかね書房》

悲しい本。

そんなタイトルの本だけど、この本のエンディングは、これを読んだ人にとって、悲しいだろうか??

自分自身にとっては、分からない。
それは、この本の主人公みたいな、ここまでの悲しい出来事に、自分はまだぶち当たってないからなのだろうか。

今、この瞬間にだって悲しみのどん底にいる人は世の中にたくさんいるだろう。
悲しみのどん底。
たとえば、この本の主人公は、自分の最愛の息子を亡くす。

悲しみのどん底の人にとって、この本の最後みたいに、ろうそく1本ほどの光があれば。
ろうそく1本で感じられるわずかな温もりがあれば。

でも、その真っ只中にある人にとって、ろうそく1本ほどの光を心に灯すことさえ難しいだろう。
この暗闇がいつまで続くんだろうかって。

時々、悲しみのどん底にいる人に、どんな言葉をかければいいのか分からず、結局遠巻きに見てることしか、できないときがある。
悲しみの真っ只中にいる人が、どんな心の揺れ動きをたどって一筋の光を見つけるか。
その人自身の見つけ方。
最愛の人を亡くした悲しみを思いっきり吐露したっていい。
悲しみに打ち負けそうな自分を恥も外聞も無く吐き出したっていい。

とどのつまり人間は、どんなに真っ暗な悲しみの中でも、一筋の光を見つけ得る。

大丈夫。





飲み放題の新宿JAM(笑)

気づいちゃった???

そうです、もう今年も3ヶ月きりました。

10月ですぜ!!!



まずは9月後半から先週土曜日のライブまで。。。



先々週、土曜日は、2連ちゃん、弾き語りライブ!!


夕方から、高円寺『天』にて、一人で弾き語り!!!

hikigatari3
高円寺DOMスタジオのドン、アニキと、のん兵衛専用メシ作らせたら右に出るものはいない、ヨシネさん!!

いつも居酒屋としても店を開いてて、普段は上の写真のヨシネさんがいますぜ!

まったくの一人ぼっちの弾き語りだけど最高楽しかった~~♪

アニキ、&ヨシネさん、ありがっとぅ~~~☆

んで、移動して野方で『野方祭り』@野方SUBLIMEに出演!

こちらはウタちゃんと、オイラと、さっちゃんのユニット。

hikigatari1
そう、この三人のユニット名は、『うづき』!!!

色々ライブのお誘い、お待ちしております♪


hikigatari2

最終的には、友人代表まーちゃんは素っ裸でライブに花を添えてくれました(笑)




その翌日には、われわれKORAKORAの路上ライブ!in 立川駅南口広場!!!





んで、それが終わるや否や、渋谷のPLUGへ移動。
そして、indus&rocksのワンマンライブに遊びに行った!
これがまた踊りたい人の欲求を完全に叶えてくれる極上のダンスパーティでした♪

indus

3ピース・バンドのいいところをめちゃくちゃ上手に聞かせるバンド。
ソリッドで無駄がないちゅうーか。。
いっぱい音重ねなくても踊らせることのできる黄金率を知ってるって感じかな。。
気持ちよかった~~~!


そして、そして!!!

先週の土曜日は、新宿JAMにて、鼻ホームランの森企画のパーティでめっちゃ楽しんできましたYO!!!

hanahomerun1
※笑わせながらも熱いライブのホーミータイツ

hanahomerun2
※フロム大阪、しっとり聴かせる田中万紀子さん

hanahomerun3
※そしてこの日の主役、鼻ホームランの森!

この日のライブは、スーパー楽しかった♪
まず、この日の会場である新宿JAMって、すごいね。
1500円で呑み放題っていうのがあって、そりゃぁぁ、呑むでしょう(笑)

まぁ、案の定ライブの前に飲みすぎちゃったんだけどね。。

とにかく出てるアーティストも全部気持ちよかったし、最高のパーティでした!
底抜けに楽しかった~~♪

鼻ホームランの森、そしてこの日のパーティの首謀者の健太くんには、ウルトラ感謝、感謝です!!!
ありがとう~~!!!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


powerofthree

※『Power of Three』 Michel Petrucciani (1987年作)

1986年のモントルー・ジャズ・フェスティバルでのライブ音源。

今、コレを聴いてるのは、木曜日の朝6時。
ちょうど3曲目の「morning blues」を聴いている。

このライブ音源には、オレがジャズに惹かれて聴き始めたころの、その惹かれて理由、ジャズの魅力の全てが入ってるように思う。
まず、なんとも言えずミステリアスな感じ。魔法使い同士がテレパシーを使いながら会話してるのか!??っていうくらいのなんともいえない雰囲気。

この3曲目の「morning blues」にも、たっぷりとその空気感が満喫できる要素を含んでる。

そう、ここで演奏してるミシェル・ペトルチアーニ、ジム・ホール、ウェイン・ショーターの三人は魔法使いなのである。



ミシェル・ペトルチアーニは、もうジャズ・ファンには説明不要でしょう。
生まれながらにして骨形成不全症という病気のために、医師からは「20歳までしか生きられないでしょう」と言われた。
成人しても身長は1mたらずで、肺機能にも疾患があったりしたらしい。

しかしながら、そんな障害を聞き手に感じさせないような、彼のピアノは素晴らしい。
どこか郷愁感があり、私たちリスナーの胸をキュンキュンさせてくれる(笑)



上の動画は、今回取り上げてるメンツとは違うセットでのライブ映像。

でも、スゴイでしょう。。。??

(ちなみに、上の映像と同じメンツの、ミシェル、アンソニー、スティーブのトリオの『LIVE IN JAPAN』も傑作中の傑作です。そちらもオススメ!!)


今回取り上げてる『power of three』は、track3や、track6のようにしっとりと聞かせるナンバーももちろん最高なんだけど、1曲目「limbo」や、7曲目「bimini」のような軽快でノリノリの曲もカッチョいいです。

とくに、「bimini」では、普段のウェイン・ショーターとは趣きの違うサックスが聴けて、面白いです。
なんというか、この曲でのサックスは、おおらかというか朗らかというか、陽気な感じがウェイン・ショーターにしては珍しい(笑)

そういう、いろんな意味でも聴き応えのある名盤だ。

まだ未聴の人は、三人の魔法使いたちの、音を媒体にした最高級の「遊び」をご賞味いただきたい。。


オレはこの感じをロックに取り入れたいんだぁぁ~~~!!!






KORAKORA ALBUM!!
プロフィール

neg1

Author:neg1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク