ダチビン・リニューアルOPEN!!

世間的には夏休みに入り、世の人はいかがお過ごしでしょうか??

われわれKORAKORAは、今月のライブをほぼこなし、新曲作りにいそしんでるわけなのだが。。



昨日は、高円寺のダチビンというお店で、朝崎郁恵さんのライブを観てきた。

まぁ、朝崎郁恵さんのライブが観たいっていうのもあったけど、ダチビンがリニューアルオープンしたってことで、ゆっくりそこで呑みたかったっていうのもあるんだけどね。


まず、ダチビンのリニューアル、言われなきゃ気がつかない!!(笑)
なんせ、今までとまったく同じレイアウトだからね。

それでも、よく観るとやっぱり壁も天井も新しくなってて、逆にこれで以前と変わってないんじゃないか?っていうくらいに思わせる技術がスゲエェなと。(笑)

朝崎郁恵さんのライブも堪能して、旨い酒を飲みながら久しぶりに会う友達と素敵な夜を過ごせましたわ♪

ダチビン、リニューアルおめでとうっ!!
改装中は寂しかったです(笑)



んで、オレらのライブのお知らせも♪

7月31日(日曜)には、都内のどこかで路上ライブやります!(笑)
バンドのホームページ見てくれればすぐ分かるんだけど。それは、まぁイイとして。。。


そんで、来週早々には、あの鵺院の恒例企画、《キメラ座》に出ますぜ~~~!!!


8月1日(月曜)
『キメラ座 Vol,17』!! 


@新大久保EARTHDOM

《LIVE》 
鵺院 / FOOLS / ねたのよい / KORAKORA 

《DJ》 
TeT3


open /start 19:00
2000円


chimeraza



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

あと、引き続き、先日お知らせした地球屋8周年のパーティのチケットもこちらで受け付けてますよ~~!!

なんと言っても、限定400枚!

直接メールでも受け付けてるし、ライブん時に直接話しかけてくれてもOKよっ♪
メールの人↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
kora2negi@gmail.com

8chikyu


9月2日(金)~9月4日(日)

国立地球屋 8th anniversary
「地球屋音泉祭 ~温泉へ行こう~」 at みずがき山リーゼンヒュッテ
入場料(限定400枚):前売り3000円/当日4000円

【会場】
みずがき山リーゼンヒュッテ http://www.masutominoyu.com/v2/riz_1.html

【周辺案内】
増冨温泉郷 増冨の湯:リーゼンヒュッテより4キロ ラジウム温泉を体験できる温泉施設。通常料金700円のところ、今回【地球屋音泉祭】の入場パスをご提示されるとイベント期間中に限り500円で入浴いただけます。 http://www.masutominoyu.com/


ヨロシクですます!!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


matador

※『MATADOR』 GRANT GREEN (1964年作)


グラントグリーンには、ホントに色んなモノをもらった気がする。

直接的に音に影響受けてるっていうことじゃないんだけど。

時々、オレがライブで「最近、ぜんぜん歌ってるフレーズが出てこな~~い」って思うようなとき、意識的にグラントグリーンのレコードを引っ張り出してきて聴いていた。


そう、彼のギターは歌ってるような、まさにそんな感じ。
鼻歌のように軽快に。


このアルバム、「MATADOR」は、当時のジョン・コルトレーンのリズムセクションから、エルビンジョーンズ、マッコイタイナーが参加して、しかもコルトレーンの十八番、「MY FAVORITE THINGS」もやっている。

んで、このアルバムについてのコメントなんかを見ると、猫も杓子もその「MY FAVORITE THINGS」のことばかり書いている。


もちろん、ここでの「MY FAVORITE THINGS」は最高だ。

でも、オレは次の曲、グリーン作曲の「GREEN JEANS」が大好きなんだ。
なんて可愛らしい曲だろう。
グリーンはもちろんのこと、この曲でのマッコイタイナーのソロも素晴らしいと思う。いや、なにも派手なことはしてないんだけどさ。

こういう雰囲気の曲、オレは地元の名古屋の大須観音って場所を思い出す(笑)

いや、全く個人的な印象なんだけど。
生まれて初めてJAZZの興味を持った小学校5,6年生くらいのころ、背伸びして「ジャズ」っていう代物に触れたくて、自分の住んでる町からバスで1時間くらいかけて大須観音まで行って、チャーリーパーカーのブートのCDを買ったっけ。

なんのことはない、昔ながらの商店街と観音様と古着屋さんが立ち並ぶ街なんだけど、子どもながらにその街の雰囲気と音質の悪いチャーリーパーカーの音楽がマッチしてるように思えて。

もちろん、その当時にパーカーの音楽なんか、分かってなかっただろう、雰囲気で聴いてたんだろうね。


でも、その初めてジャズに触れた頃、パーカーにしろサッチモにしろ、ジャズってものはなんだかキラキラしてるもののように思えて。


その当時はパーカーの曲なんかも、バカっぱやい曲よりも、ミディアムテンポの浪々と歌い上げるようなタイプの曲が好きで。

オレにとって、このグリーンの「GREEN JEANS」って曲は、そんな子どもの頃のジャズに触れたばかりの時の、ジャズというものを聴くってことさえもワクワクしてたあの頃を思い出させてくれる曲なんだ。

メランコリックで可愛らしくて。


このアルバムの曲は、全て長尺だけど、全然1曲1曲が長いなんて思わないだろう。

なんせ、各メンバーがなんの気負いもなく、抑制されたような落ち着いた雰囲気の中、それでいて緊張感のあるプレイを繰り広げてるので、飽きることはないだろう。

エルビンジョーンズの抑えたドラミングは、かなりこのアルバムのしっとりとした雰囲気を作り出すのに重要な役割を果たしてると思う。


このアルバムが録音された当初、売れないと判断したのかどうだか、ブルーノートが数年発売せずにお蔵入りしてたっていうのが今となっては驚きだ。


ジャズをあまり聴かないっていう人にも、あえてこういう派手さのない、だけれども聴き応えは十分な音源に触れてもらいたい。控えめに言っても、傑作だと思う。










スポンサーサイト

呑んだくれ三昧・終盤戦!

ここ最近のことを、まとめて。

まず、7月12日、四谷のOUTBREAKというハコで、ライブ!
なんとこの日は500円で呑み放題という、サイコーなイベントでしたわ~~♪♪

ライブ自体も、どのバンドも気合入ってて、KORAKORAの出番までに酔いつぶれてはイカン!‥‥と、自分に言い聞かせつつ楽しんでたんだわ!!

呼んでくれたOUTBREAKのサトーさんはサイコーな人です。。
しかも、こんなイカしたパーティを定期的にやってるみたいですぜ~。
酒好き&パーティ好きの音楽ファンは、スケジュールをチェックして、遊びに行ってみてはいかがですかなっ!?


そして、7月15日は、めちゃんこ久しぶりに一緒にライブだった~~♪
THE HOT ROCKSと、高円寺稲生座にて!!

hotrocks


※THE HOT ROCKSのライブ!

久しぶりにイチローくんとジュンちゃんに会ったけど、二人とも元気そうで、音楽的にもパワーアップしてた!
なんせ、オレはイチローくんの唄が好きっすね。歌詞聞いててもテンション上がるし♪
最後の曲でムリ言って、ドラム叩かせてもらいました(笑)楽しかった~~!



んで、こないだの火曜日、7月19日には、渋谷のPLUGというところで、KORAKORAアコースティックVer.でのライブ。

ルッパくんからのお誘いだったんだけど、この日のイベント取り仕切ってたのは、VIDEO BROTHERのヤマダさまという方。

けっこう急遽のお誘いだったけど、めちゃんこ楽しいパーティだった~~!マジで。

VIDEO BROTHER、初めて観るんだけど、カッチョ良かったっ!!

hotrocks

しかも最高に楽しませる&踊らせるライブ。オイラ好み。。
また、ヤマダさんのキャラもイイんですよね~~~♪

この日最後に出てたDF7Bも大変ダンサブルなバンドだった~!

tekila

これまた初めて観るバンドだったけど、グルーヴィーでガッツリ踊れる感じ♪
特にアフロビートの曲なんかでは、じゃがたらとかも彷彿とさせる、アツイものを感じさせてくれた!

この日は我々はしっとりヴァージョンのKORAKORAだったけど、マジでカッコいいバンド二つにはさまれて幸せなライブだった。。。

呼んでくれたヤマダさん、ルッパのダンナ、PLUGの皆さんにはマジで感謝!!



‥‥‥、てな感じで、今月も終盤戦です!!

来週は恒例の路上フリー・ライブ!!新宿にて!
KORAKORAホームページをチェックしてください!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

そうそう、稲生座ライブの時に、ちょうどクリボーさんが福島に、原発の近くで取り残された犬&ネコ、そういった動物たちのレスキューに向かうための準備で来てました。

高円寺ニャンダラーズの活動です。
詳しくはこちら

オレも、今回の原発事故で避難区域になってしまって取り残されてる動物たちのことに関しては、ずっと心にひっかかてるようなそんな感じ。死んでしまった写真なんかを見ると、マジで苦しい。
オレ自身ずっと小さい頃からワンちゃん飼ってたし、人間のそばにいてくれるペットたちは特別だと思ってるから。

高円寺ニャンダラーズ、随時カンパも募集してるみたいです。

振込先→  
三菱東京UFJ銀行  中野駅前支店  0126720高円寺ニャンダラーズ まで
(お預かりしたカンパは活動費、ワンちゃん、猫ちゃんの餌、水用洗面器・リード・首輪・ケージ・キャリー・犬猫の捕獲器等の購入費, ニャンダラーズが選んだ動物救済団体、シェルターなどに使って頂きます。)


震災から4ヶ月ちょっと経ち。。みんなが少しずつできることをやっていれば、ヒトとヒトはつながってるし、それは動物とだって同じだと思う。ホント、できることを少しずつ。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


そしてもう一つ!
引き続き9月2日~4日の地球屋8周年のお祭りイベントの前売りチケットも販売してますぜ!!

なんと言っても、限定400枚!

直接メールでも受け付けてるし、ライブん時に直接話しかけてくれてもOKよっ♪
メールの人↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
kora2negi@gmail.com

8chikyu

9月2日(金)~9月4日(日)

国立地球屋 8th anniversary
「地球屋音泉祭 ~温泉へ行こう~」 at みずがき山リーゼンヒュッテ
入場料(限定400枚):前売り3000円/当日4000円

【会場】
みずがき山リーゼンヒュッテ http://www.masutominoyu.com/v2/riz_1.html

【周辺案内】
増冨温泉郷 増冨の湯:リーゼンヒュッテより4キロ ラジウム温泉を体験できる温泉施設。通常料金700円のところ、今回【地球屋音泉祭】の入場パスをご提示されるとイベント期間中に限り500円で入浴いただけます。 http://www.masutominoyu.com/


ヨロシクですます!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


edulobo

※『Cantiga De Longe』 EDU LOBO (1970年作)

暗いブラジル音楽を聴きたいなら、このヒト!!(笑)

でも、オイラは時々無性に聴きたくなるのだ。
ブラジル音楽はとても奥が深い。
カフェでお洒落に‥‥そんなのばっかりじゃないんだぜ!


特に、このアルバムにはエルメート・パスコアールが参加していて、その効果がメチャクチャいい形で現れてると思う。
70年代初頭のエルメートの作品群が好きなヒトも、絶対に聞いて損はないと保証できる内容。

そう、エルメート以外のメンバーも錚々たるもので、アイアート・モレイラがパーカッションで参加してたり、ドラマーも後にセルメンのバンド・メンバーになるクラウディオ・スロンだし。メンバーそれぞれの個性も立っている名盤だと思う。
5曲目の「aguaverde」での緊張感のある曲調の中で、カッコいいリムを刻むドラムの感じ、なかなか渋い。
こういうの、なんてことないんだけど、オレは好きなんだよね~~。。

8曲目の「zanzibar」も爽快なグルーヴの中で独特のメロディラインがふわふわ浮かぶ名曲だと思う。
特に途中のエルメートの鍵盤のソロはなんだこりゃ!?って感じ。この曲の鍵盤だけを聴いても、エルメートってやっぱり変人だな、ってことが分かる(笑)
でもそれが浮いてないどころか、美しい作品に仕上げる要因になってるってことが、彼が天才とも言われる所以だろう。
奇人であり、天才なんだな。

続く9曲目の「marta e ronao」でも、エルメートの奏でるジャジーでメロウな鍵盤が気持ちいい。
しかし、この曲、後半でこれまたエドゥロボならではの不穏なメロディのリフレインでフェードアウトしていく。。
こういうところがエドゥロボ特有の感覚だと思う。ジョビンとかとは全く違う個性。


まー、ここのところ、台風の影響で、すっかり秋っぽくなってる東京なので、こんな感じの少し暗めでアンニュイな感じのブラジル音楽を聴いてみるのはいかがでしょうか!??

少なくともオレは隠れた名盤、人知れず傑作であると思う。
いや、傑作って言ってる人はブラジル音楽ファンではいるんだけど(笑)







お知らせ!!!

地球屋8周年のおめでたいお祭りのお知らせ!!

※なお、ワシらKORAKORAの方でも前売りチケット発売中ですよ~~~っ!!!
限定なので、欲しいヒトはお早めにね~~☆
直接メールでも受け付けてるし、ライブん時に直接話しかけてくれてもOKよっ♪
メールの人↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
kora2negi@gmail.com



8chikyu



9月2日(金)~9月4日(日)

国立地球屋 8th anniversary
「地球屋音泉祭 ~温泉へ行こう~」 at みずがき山リーゼンヒュッテ
入場料(限定400枚):前売り3000円/当日4000円


[LIVE]
●南正人
●China Cats Trips Band
●NIGAYOMOGI
●ヒューマナトーンズ(鼻笛)
●サヨコ+奈良大介
●SLOW ROLLERS(THE PRIVATES acoustic set)
●AO(ex Dry&Heavy)
●つちっくれ
●JAMAICHI
●光風&GREEN MASSIVE
●ズクナシ
●rainman
●STRANGE:POE
●MULL HOUSE
●シェイクシェイクグループ(vo.g ラキタ)
●ミラクルサル
●虹尾わたるBAND
●大HB
●真田イケル
●LUCY&Takashi(Wild Flowers)
●Kentarow band
●ANBASSA
●熊谷然
●KORAKORA
●SEX SENSE
●ねたのよい
●ELECTRIC RAINBOW BAND
●火男with duvinachと近所のメンバー
●大袈裟太郎とアドベンチャーズ
●鎮座DOPENESS
●JUICY LEROLERO
and special!


[VJ] OVERHEADS(liquid light show)
[DJ] H☆F/国立Yahman crew

[FOOD&DRINK]
●国立地球屋(主催)
●みずがき山リーゼンヒュッテ(協賛)
●Chit Chat(新百合ヶ丘)
●かけこみ亭(谷保)
●ドローバー/Drawbar(阿佐ヶ谷)
●Blue's Bar AZ/Big Moon Cafe(静岡島田)

【会場】
みずがき山リーゼンヒュッテ http://www.masutominoyu.com/v2/riz_1.html

【周辺案内】
増冨温泉郷 増冨の湯:リーゼンヒュッテより4キロ ラジウム温泉を体験できる温泉施設。通常料金700円のところ、今回【地球屋音泉祭】の入場パスをご提示されるとイベント期間中に限り500円で入浴いただけます。 http://www.masutominoyu.com/

【チケット予約・お問い合わせ】
国立地球屋 http://www.chikyuya.info/


カッチョいいヒト。

はははは、いきなり暑いですな~~。


実は少し前になるけれど、ねたのよいのレコーディングに参加したときに、FREAKY MACHINEのケンゴさんのお店、采音に遊びに行ってきた。


そん時に、けっこうケンゴさんはお疲れモードで、眠そうだったけどオレとかノディとかが来たっていうんで、けっこう一緒に飲んでくれて。
そんで、オレに言った言葉が、

「まぁさ、オレもネギも、ヨメ子どもは避難させても、オレらは音楽で人を楽しませるって決めたんだからココで音楽やり続けようぜ」‥‥って。

ホントに金に困ったときはウチで働きゃいいからさ、みたいなことも言ってくれたと思うんだけど(そうとう深い時間だったんで覚えてるかな??笑)
いやぁ、グッときましたわ。
カッチョいい先輩の一言にマジでグッときましたわ。

いや、もちろん、本気でいますぐケンゴさんのお世話になったろう!なんては思ってないけど、なんか、オレのことなんか気にしてそう言ってくれる心意気が、めちゃくちゃにグッときちゃって。。。



オレは、そもそも、たとえここ東京がもっと放射能でヤバくなっても、たとえもっと物騒なもんで脅されようとも、今のバンド(つまりKORAKORAね)放り投げて遠くにいけない。

その程度のつもりでバンド始めたわけじゃないしな。

ヴィクトル・ハラみたいに、全ての指切られても唄を歌い続けたようなこと、オレにはできんかもしれんけど。
でも、心意気だけはそんくらいの気持ち。


そんなオレに、「ダメな親だ」と思うヤツもおるだろうね。
まー、知り合いならどうぞ直接言ってくださいな(笑)
シャバいヤツは友達にはおらんもんで。



はいっ!!!
そんなワケで、そんな仲間が集うサイコーのパーティ、高円寺DOMでの『COSMO vol,23』!!!!


holy

※HOLY&BRIGHTのライブ!!!

satokun

※デーモンズのサトウくんのDJ!!!

yossysun

※サトウくんの横でドラムを叩きまくるヨッシーさん!!!


今回もサイコーに狂った集いをアリガトウ!!高円寺DOM!!
そしてアニキっっ!!!



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

んで、明日は四谷にて、飲み放題ライブですよ~~っ!!!


7月12日(火曜)

@四谷OUTBREAK


《LIVE》 

東のエデン / White Syrup / UPANSAD / korakora

OPEN/START 18:30/19:00
ADV/DAY \1500/\2000


通常D代¥500で飲み放題!!!!



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今週はもうイッちょっっ!!!

7月15日(金曜)

@稲生座

《LIVE》 
HOT ROCKS / Kora Kora

OPEN / 19:00   START / 20:00 
1500円  







目指すはジミースミスだぁだだっだぁぁっぁぁぁ!!!!
オルガンの上を、転がるように、踊るようにぃ!!!

‥‥‥カッコいい先輩がいるうちは、オレもまだ大丈夫っすね。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

takenakarou

※『決定版ルポライター事始』竹中労 (ちくま書房)


しびれるようなカッチョいい先輩を、オレは知ってる。

竹中労さんも、憧れの人。

ヤバイ闇社会に入り込んで取材するために、背中一面に刺青入れちゃうような人。



今年、竹中労さんが亡くなって、ちょうど20年。
20年なんですね~~~。。。

オレがリアルタイムで知ってる竹中労さんは、やっぱりイカ天に出てたときの労さんだ。


その後、労さんの色んな話が聞きたくて、彼ともそうとうに縁の深い沖縄に行くたびに、沖縄民謡の唄者さんたちに労さんについての話も聞いたりしたっけ。。

先日、波照間島で竹中労さんを偲ぶ会というのがありまして、大城美佐子さんのライブなどもあって、オイラも誘われてたんだけど、前日が自分自身のライブだったので、どう足掻いたって翌日の偲ぶ会には間に合わないので、泣く泣くあきらめたのだ。。。



以前にもオレが抱いている竹中労さんに対する思い入れ、というか、憧れの気持ちみたいなのはこのブログで書いたので、そちらも参照にしていただければ。。

とにかく、この『ルポライター事始』は、比較的現在でも入手しやすくて、それでいて彼の「ルポライターとしてモノを書く」ということの執念みたいなものをひしひしと感じられる内容なので、ぜひ色んな人に読んでもらいたい。
特に、自分のヤリタイことを、石にかじりついても執念でやり続けたいという人には、オススメです。

そんで、この作品あたりから、今となっては絶版になってしまった過去の作品にも入っていけばいいと思う。
(内容がアブナすぎて、過去の作品、ほとんどが絶版です。笑)



みなさん、基本的に、サイアクなのは原発村の野郎どもやずっとその利権のそばで甘いミツ吸ってきた政治家、電力会社のお偉方たちなので。
信念をもってここで、続けられるヒトは、続けるのも、手ではないかと。
ま、強くは言えないけどね。ムズカシイ!!!







熱帯夜の、プリペアド・ピアノ

はい!

ここ最近は、異常な暑さと梅雨らしい湿気のなか、ガンバって動きまわってたよ。。


とにかく、ここ最近は、新しい出会いが多かったね!素敵な出会いが。


先週の金曜は、代々木のザーザズーでライブだった!

そこでは、KORAKORAのウタちゃんの友達の人がやってるバンド、デッドバンビーズが出てたり、
オイラたちが以前、18Rという写真家の人たちとミュージシャンの人たちがコラボするイベントに出たとき、初めて一緒だったDRI:MOONというバンドも出ていて、まったく知らない人たちと対バン、って感じではなかった。

けど、メンツ的にはなかなか新鮮な組み合わせで、すげえ楽しかった!!



んで、どんな新しい出会いがあったかと言うと。

こないだの国分寺MORGANAのライブのときに遊びに来てたTHE天国畑JAPONのキリくん!

そう、先週は天国畑のイベントにも遊びに行ってたのだ。
場所は高円寺クラブUFO。

hfuihjref


いやぁ、天国畑カッコよかったなぁ~!
キリくんがベース&ボーカルで、詩の世界も独特。とにかく唯一無二の世界観だった。


そして、先週の土曜日は、横浜B.B.streetにて、ライブだった。
そこで一緒だったのがINDUS&ROCKS。

hfushjf


実はINDUS&ROCKSのジロウ君と、天国畑のキリくんは中学からの同級生らしい!
また一つ、出会いでしたわ。

そうそう、10月25日(ケッコウ先だけど。笑)に、天国畑の企画で、天国畑、INDUS&ROCKS、ねたのよいと一緒のパーティがありますぜ!!
もうすでに今からメチャクチャ楽しみ!!!



んで、横浜B.B.streetでのライブの同じ日、もう一本われわれKORAKORAはライブが入ってたのだ。

落合SO-UPにて、ゲロクソPRESENTS『生きていれば祭』!!

ochiai


かなりイカれたイベントだったぜ~~!!

俺らが行った頃ちょうど「つちっくれ」がライブやってて、もう人が溢れかえってた。すごい熱気。

そんで、その後、企画者のゲロクソのLIVE!!

その後がわれわれだ。
いったい俺ら、どのくらいライブやったのか‥‥!?
終わったら終電なんかあるわけもなく、結局オイラも朝6時くらいまでいたよ(笑)

ミノブさ~~ん、めちゃくちゃ楽しいパーティありがとう~~!!
狂ったお祭りは、テンションも上がりますわ(笑)



そうそうそうそう、今週も狂ったパーティありますよ~~!!!

■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆

@高円寺 Studio Dom

7/9(土)
《Cosmo vol.23 ~自分で考えよう~》
13:00~open


cosmo23


~LIVE~
ねたのよい,白い暴動族,HOLY&BLIGHT,Kiyasuオーケストラ,悪霊,Stinky Guitar,DIGZIG,えんだぶぁ,川染喜弘,VITAL,PPP,Young Mind Soul,self deconstruction,小川直人,P.M.S,パンクロッカー労働組合,SUPER FRISKY ,ファッションセンス,濁朗,KORAKORA, SONIC,あずさゆきおLOVE,エツシホシノ,BIYONBON,闇,Life,
nomoney sensei(dj),,,



※オイラたちKORAKORAは大体、夜11時くらいかな??
みなさまのお越しをお待ちしておりますです♪



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

takahashi

※高橋悠治『ケージ:プリペアド・ピアノのためのソナタとインターリュード』(1975年作)


プリペアド・ピアノ。

それはジョン・ケージとヘンリー・カウエルによって発案された。

ピアノの弦と弦の間にさまざまな物を挟み込んで複雑玄妙な音を発するようにしたピアノのことだ。


現代音楽!??

オレにとっては、この音楽は、『空っぽ』になるための音楽だ。

最近、このうだるような暑さのせいもあるけども、ひどく疲れてるので、こういう音楽を自然に求めてしまう。

疲れてるときに自然と酸っぱいものを食べたくなるようなものかな??

ボサノバでも、ロックステディでも、ハワイアンミュージックでもない、オレにとってはこんな音楽が今は癒しだ。


誰がなんといようが、一つの美しい音楽として成立してると思う。

こんな音のかけらを聞きながら、今日はゆっくり寝ようと思います。

あ~~~あ~~、明日も暑いのかなぁぁ。。。



忍さん


石丸忍こと、忍さん。

お疲れさまでした。

今から会いに行ってこようと思います。


あと1、2日でケムリになっちゃうらしいので、会いにいきたい人は、早めに行きましょう。
KORAKORA ALBUM!!
プロフィール

neg1

Author:neg1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク