大震災、支援イベント!!!

はい!!!

まずは、緊急なお知らせから!!!

今週土曜日、3月26日の夜、下北沢で、今回の東北大地震の支援イベントにわれわれKORAKORAが出演することになりました!!!


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『AMC presents DOMINION』

東北関東大地震の義援金チャリティーとして、前回の渋谷PLUGから
約2年ぶりに開催するDOMINION。
今回はFunkband KORAKORAのLive,
HowSweet のボスKick による JazzFunk DjSet, 
新進映画監督 新堀貴浩 の ShortFilm 上映とVj,
そして我等 AMC の SATORI, Tetsushi, ACE-K による Techno
Minilal, TribalHouse, TechHouse, DeepHouse, ...etc など、
音楽ジャンルや表現形態に捉われない実験的 MixtureParty です!

エントランス代はドネーションとして最低1000円から、
それ以上は1万円でも1億円でも大歓迎です。
集まった寄付金は全額
「特定非営利活動法人ピースウィンズ ・ジャパン」の
「東北地方太平洋沖地震の緊急支援」に寄付し、
結果もこちらとその他で報告させていただきます。
この団体の活動情報開示がハンパなく細かかったので決めました。

ちなみにこのNGOの代表理事
大西健丞さんが先日NHKに出てました。
この人凄いです。
ピースウィンズ ・ジャパンのサイト
http://www.peace-winds.org/


Live :KORAKORA

Dj's  Kick ( How Sweet / Hippolyte )
   Satori ( AMC / Hippolyte )
   Tetsushi ( AMC / Ein geehrter Narr )
   Ace-K ( AMC )

Film&Vj  Takahiro Niibori→フィルム予告編

Shop  Moringa Neshian


場所:Vertex

住所:世田谷区北沢2-24-5柏ビルB1

map:★下北沢駅北口から30秒本屋さんのとなりB1Fです。

tel :03-5790-9586

日時:2011/3/26 Sat 23:00 Start

★ Entrance = Donation 最低1000円から受付ます。
  もちろんそれ以上でも歓迎!





……それで、この日に、オイラたち的にもできることをやろうと、被災地で必要としてる物資を集めようと思ってます!!!

!持ってきて欲しいもの!
《保存の利く食べ物・レトルトとか》
石鹸、ヒゲソリ、シャンプー、洗剤、カセットコンロ用ボンベ、リュック、ラジオ、毛布、電池、靴下、下着、男物靴、ベルト、帽子、テレフォンカード、等々。。

集まったモノは仙台で炊き出しをしてるNPO法人『仙台夜回りグループ』に送るか、東京ではpinprick punishmentの穴水さんも物資を集めてるようなのでそちらに届けます!

『NPO法人 仙台夜回りグループ』
〈トップページ〉
http://www.yomawari.net/index.php?blogid=2&archive=2009-08
〈 路上生活者支援物資について〉
http://www.yomawari.net/index.php?blogid=2



今回、この大震災が起きてから、ずっと自分としてもなにか行動を起こしたかったときに、HOW SWEET主催のKICKさんからこのイベントの誘いをもらって、ホントに嬉しく思ってます。

みんな、こんな時だからこそ、おんなじ音楽好きなモン同士でなにか始めてみよう!!!




そうそう、今週月曜日は、同じくお誘いされて嬉しかったイベント!
横浜のB.B.STREETにて、『つるつるのつぼ』というイベントに出てたぜ~!!!

誘ってくれたテッシーくん、B.B.STREETのゲンキ、ありがとう~~!!!

ccvbvcccvb

ねたのよいのライブ!!

今年もたくさん一緒にやるでしょう。。
KORAKORAのニュードラマー、ウタちゃんも始めて目の当たりにするねたのよいサウンドに驚いてましたわ!
この日のライブでは友達のバンド、ロバートDEピーコの曲をカバーしてた。
それがまたカッチョ良かった~☆

そして、オイラたちもめちゃくちゃ楽しくライブができた~♪

ライブ始まるまでは、サッチャンも睡魔でグロッキー気味だったけど(笑)始まっちまえば、いつもの音で冒険できましたわ☆

satthvfh
ライブ前に睡魔にやられてるサッチャン(笑)

ddseffd
結局、1時過ぎまでB.B.STREETでゲンキやテッシー君たちと飲んで、その後機材を車に積み込むノディさま。
背中に哀愁があるのだね。。


いやぁ~~、B.B.STREET、最高だったよ~!!
また遊びに行きますぜ!!!



そして、もう一個、宣伝を!!!

その、下北沢vertexで、東北大震災のチャリティーライブの翌日、KORAKORA恒例の路上ライブです!!!



3月27日(日曜)

@ 高円寺駅 南口広場

15時過ぎくらいから始めます!もちろん、警察に止められるまでやりまっせ(笑)

もちろん、フリーライブ!!



みなさん、春を感じに、気軽に遊びにおいでやす☆





スポンサーサイト

満月の朝

大地震、みなさんは大丈夫でしたか…??

未だに生き別れた家族と会えない人や、極寒のこの3月に避難所で過ごされてる被災者の方々のことを思うと、ホントに心が痛い。

幸い、東北方面に住んでるオイラの友達たちは全員無事だったんだけど、テレビに映される、なにも無くなってしまった街を観ると、今回の地震の破壊力のでかさを思い知らされる。



そして、福島原発!!!!


だから、そんなものに頼り切ってたらマズイって、みんな知ってたんだよ!!!


もちろん、今この事故を沈静化しようとあの原発のそばで作業してる人たちは命がけなんだよね。。
それに、当たり前の話だけど、彼らにも家族がいる。

なのに、あの、安全保安局の会見!!!!

まったく、なんの緊張感もない、あの話し方。。。

そして、タワケな都知事のあの、「(この地震は)人々にバチが当たったってことだ。」って会見。

ホントに、一番上に立つ人間が、クズばっかりなんだわ。。この国は。




と、まぁ、色々メディアを観てると、腹の立つことも多いのだけど……

まず第一に思うのは、一人でも多くの被災者の方が助かるように、心から祈ってます。。




その、地震の直前までは、オイラは普段どおり、ライブ三昧でした!!!

まず、国立の地球屋で、エルさんとオイラ合同企画の、『南風~ぱいかじ~Vol.3』!!

kjっfほg
エジプト文明ズのライブ!!

今回、初めてエジプト文明ズと一緒にライブしたんだけど、やっぱし誘って良かった~~♪

そもそも、最初は華村灰太郎さん絡みのライブで観たんだけど、そのファンキーで勢いのあるバンドサウンドには初めて観たときからグッときたんだよね~~。

ただのファンキーロックのバンドで終わってないのは、ギターの人がかなり変態フレーズを弾くから(笑)それがまたどこにもいないバンドの雰囲気になってて、カッチョ良かった!

ihuygi
※東京ハイサイズのライブ!!

そして、一回目の『南風』でも一緒にやった、東京ハイサイズのライブ!
この日は、新しく女性の唄者も入ってて、さらに笛の人も参加してて、前よりもゴージャスな編成だった♪

その、新しく入った唄の女の子が熱を冷ましてくれるような心地のいい声で、めちゃんこ癒されました~!
やっぱしこういう音楽聴いちゃうと、泡盛も進んじゃうわけだわね!


そして、オイラたちは、この日特別編成のユニット!

ボーカルが鵺院の土肥ちゃん!   鍵盤がローライフサーファーの濁朗さん!   そんで、ギターがわたくし、ネギちゃんですわ!


いやぁ~~、やってみて思ったことは、このメンツ、すげぇ勉強になります!

土肥ちゃんは、音合わせ終わった時点で、「それぞれヤリタイことヤリャ~いいんだよ!」って言ってて、本番始まったら人んちの子供をステージに上げて歌わせてるし(笑)

濁朗さんも、「う~~ん、ループどうしようかね~~。。」なんて言ってたのに、結局リアルタイムでループ無しにガンガン弾くように決め込んだのか、最後のほうはマイルスバンドの時のチックコリアなみに弾き狂ってた(笑)

「仕掛ける」ってこと、「仕掛けよう」と虎視眈々と狙ってる感じって、大事だなと。

できたら、今度またこの編成でフリーセッションしてみたいね~!!!

土肥ちゃんの在籍してるバンド、鵺院のアルバムが出たばっかり!

nueinn

みなさん、要チェックですら~!!


そうそう、それから、地震の前日も、わてらKORAKORAはライブでしたわ~!

高円寺稲生座にて。

ddfgtxh


この日は急遽、アンギャさんが出られなかった。。
でも、また絶対一緒にやると思うし、今回も急遽アンギャさんの代わりにDOMスタジオ・オールスターズが出てくれた♪

アニキ、トシさん、タケル、ヨシキヨくん、マジでありがとう~~!!!
ホントにいつも、DOMには救われてばっかりです。。。



昨夜は、その稲生座で、朝方までnetanoyoiノディやタカト君たちとしっぽり語り明かす。

それで、朝4時に外に出た時に見えた、満月。

jgdguh

大地震後に見た満月は、普段よりも大きく、そして哀しげにみえた。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


それで、明日は横浜、B.B.streetでのライブ。

こんな時にライブ…でも、こんな時だからこそ、歌うのかも。。

3月21日(月曜・祝日)

『つるつるのつぼ』

<出演>
ねたのよい / kora kora / ザ・ホームシックス / THE FOREVERS / S.M.L.XL / kemonogare

open/18:30 start/19:00
adv/1500yen+1D door/1800yen+1D


みんな、できることをしよう!!!
買いだめはやめよう!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


そうそう、来週の日曜日は、KORAKORAの路上ライブを敢行します!!

3月27日(日曜)

『恒例!!KORAKORA路上ライブ!!!』

※15時過ぎくらいからやってると思います!

もちろん無料!!

場所は、高円寺駅南口の広場でやりますぜ~!!!


みなさん、こぞっておいでやす!!!


生まれた!!

え~~っと、オイラたち、KORAKORAの臨時ニュースは、こんな時だからこそ、幸せなニュースを。。。


ベーシスト、野生のサラリーマンこと、高野くんと、ユカリちゃんの子供が生まれたよ~~☆


baby


とにかく、めでたい!!!

ようこそ、この世界へ!!!

とにかく今日は、幸せなニュースから伝えてみました~~!!!!



高野家、マジでおめでとう!
ユカリちゃん、頑張ったね!



ここ最近あったことは、また後日ブログにUPしてきやす!
時系列無視で、幸せなほうから書いちゃった☆

明日&明後日・ライブっす☆

はい!!ネギだがや!


昨日は、新大久保EARTHDOMにて、鵺院・企画の『キメラ座』に行ってきやした~~!

hgfddddfgt
the dead pan speakersのライブ!!

久しぶりにdead pan speakersを見たんだけど、やっぱし身体が勝手に動くんだよね~~!
ケチャとかをやってる人が身体を揺り動かすのと同じような感じで。。
しかもこの日はEARTHDOMでのライブということで、さらにロックぽさが増してたように思う。ガツンとくる感じ!


lokiiiokl
※そして、この日のホスト、鵺院のライブ!

ひとつのリフでグイグイ押していって、いつのまにやらドッカーーン!!…っといった感じで爆発するの。その、「くるぞ、くるぞ」感みたいなのがホントに秀逸。。。
今さら言うことじゃないけど、この人たちはいわゆる普通のロックから完全に解脱してると思う。。ネクスト・ステージってやつですね~~~☆


この日のイベントには他に、浮遊と、恒松正敏グループが出てたんだけど、どちらもベクトルは違うけども、ものすごいテンションだった。
こういう風に終始緊張感のあるライブに遊びに来ると、けっこうシャキっとさせられて、「ワシもカッコいいことせないかん!!」と思うんだ。。。


そして、その鵺院の土肥ちゃんと、明日、国立地球屋でセッションしますぜ~~!!
ローライフサーファーの濁朗さんも参戦ですっ!!!


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

3月9日(水曜)

国立地球屋


eertfgyu



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

そしてもうイッちょ~~!!!

新生KORAKORAのデビュー・ライブですっ!!!
ニュー・ドラマー、ウタちゃん!!



3月10日(木曜)

高円寺 稲生座


esdrffh




みなさん、こぞっておいでくださいませ。。。

東京はサムイ…。。

いやぁ、沖縄帰りだからなおさらなのか、東京はここ最近めちゃんこサムイねぇ~~。。。


しかし、そんな寒い中、昨日は野方のアブラウリというギャラリーで、NEGI of tonight名義で(ソロでやるときの名前!笑)弾き語りライブやってたぜ~!


アブラウリのネバシくん企画!!
呼んでくれて感謝です!!
呼んでくれて、って言っても、うちから歩いても5分かからないとこにあるんだけどね(笑)

ftdftgftrddg

この日は、ろうそくに火を灯してのライブ。
クリスマスっぽいライブにしようかと思ったら、だれかの追悼ライブみたいな雰囲気に。。
いやー、でもやってる本人は気持ちよかったんだわ~。なんかロマンチックな雰囲気でね、個人的には!


まー、オイラが持っていった、沖縄のやんばるで取れた大根で作った煮物だったり、ハルカちゃんが作ってくれた焼きそばだったりを囲みながら、ほとんど呑んでましたね♪

それが目的の一つでもあったんだね~♪

ライブ終わってから、ロバートDEピーコのヒロシが日本酒持ってきてくれましたね~~☆
いつも、ヒロシが持ってくる酒にハズレなし!!!なのですよ、マジで。

あ、ちなみにロバートDEピーコは、なんとっ!もうじきアルバムが出るらしい!!!
デモ音源みたいのを聴いたけど、めちゃんこカッコよかったっす。。
そちらも楽しみにしておいてちょっ!!!



そうそう、それから、こないだ沖縄のやんばる、高江に行ってたときの写真を改めてナツカちゃんという方が送ってくれたので、それものっけたい。

imoimiojhfg

実は、オイラも高江で、コージくんという人の田んぼで芋ほりをしたのだ!

「え?田んぼで芋ほり!?芋ほりって畑でするんじゃないの??」と思われる人もいるでしょう。

コージくんは、田んぼに稲が植えられてない間、芋を植えて収穫してるのだ。
なにか、聞くところによると、この方法はやんばるでは昔から行われてるらしく、地元のおじいとかに言わせると、「なつかしい田んぼの使い方」なのだそうだ。

fthbjkfddg

いやぁ、ホントに綺麗な色だと思いませんか?ツヤツヤしてて、ちょっと発光してるようにも見えるんですわ~~。マジで美しいなぁ~~、コージくんの田んぼでとれたてのお芋。

そして、その日の夜は、コージくんの自宅で芋ほりを手伝ったみんなをご招待してくれて、芋パーティ♪

jikkhyfd


揚げたてのジャガイモも、その日田んぼでとれたてのお芋も、そして野菜たくさんのカレーも、全て美味かった~~!!!マジで幸せな気持ちになれるんだよ、精魂こめて育てられたごはんを食べると。。


コージくんファミリー、ホントにありがと~~!!
またワシらも一家で遊びに行きやすですっ!!!


そうそう、この写真を送ってくれた夏歌ちゃんは、約2ヶ月、東京から高江に来ていたらしい。
スゴイね~~~~!!

2月28日の座り込みのあと、その日の夜に夏歌ちゃんの唄とピアノに合わせてオイラもギターでセッションしたんだけど、めちゃんこ楽しかったね~~♪

その日の夜は、高江のスワロッカーズのメンバー、ミスター・イサさんともセッションしたり、民宿ヤポネシアのコースケさんがブルースハープで参加してきたりと、ホントに楽しい夜だった~~!!

次の日はヒドイ二日酔いだったけどね(笑)まぁ、いつものことです!

夏歌ちゃん、写真ありがと~~。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


dolphy

※ERIC DOLPHY 「THE ILLINOIS CONCERT」(1999年??)

おそらく、1999年かな?それくらいに発掘された音源。

録音自体は63年のイリノイでのライブで、若干23歳のハービー・ハンコックが参加してる。


オイラ的には、この音源はただの発掘音源、ちょっと珍しい音源、だけでは終わらないライブ盤だと思っている。

ま~~、この日のライブのドルフィーは冴えまくってるというか。
そして、その充実っぷりをあらわしてるように、他のメンバーもそのドルフィーにのっかる、のっかる。

特に、若かりしころのハービーハンコックがなかなか熱くて、聴いてるこちらも燃えますな♪

ガツガツしてて、攻撃的で、それでいて知的なところもしっかり感じさせるという。

ドルフィーはドルフィーで、サックスはもちろんのこと、フルートもバスクラも駆使して、とにかく吼えまくってまする。。

特に1曲目の「朝日のようにさわやかに」でのバスクラはスゴイね。
もう原曲から完全に離れていって、空高く舞ってる感じ。

フルートを使っての演奏では、3曲目の「god bless the child」も最高なできばえだ。

ビリー・ホリディでおなじみのこの曲も、完全にドルフィー流のブルースによって独特な世界に変貌している。

ちなみにこの曲はドルフィーたった一人の演奏、つまりフルートソロで奏でられている。

他にはハービーが頑張りまくる「south street exit」なんかが聴きどころか。
でも、ハービーがガンガン弾きまくって頑張ってるのに、途中でドルフィーがテーマを吹き始め、お開きになるのが面白い(笑)ドルフィーらしいよね。


『LAST DATE』での独特な荘厳ささえ感じられる生演奏にグッときた人は、このイリノイ大学でのドルフィーのライブも、間違いなくオススメでありやす!編集長!!

高江へ、GO!!(座り込み編)

そう、高江での座り込みについては、ここで別で書きやす!

2月28日、つまり2月最終日は、防衛局側も高江住民側も、お互いに大々的な工事をできるのがこの日までと知っていたため、緊張感は自ずと高まってた。


その28日当日は、オイラたちも5時半に起きて、6時にはN-4テント前に集合してた。

午前中はN-4に近い、給水塔のある道路の方でオイラたちは座り込んでてたのだが。。。
drsrd
来ない!とにかく誰も来ない!!
工事車両も防衛局の車も、なんも現れない!!


しばらくして、N-1という、別のゲートの方にたくさんの工事車両と防衛局の車が来たというのが判明。

vvfdes

そんで、オイラも昼過ぎにN-1ゲートの方に移動してみたのだ。

なんとっ!!!!

すごい数のヘリパット工事に反対する仲間たちの車が!!

fdresdgc

車の数で60台、N-1前だけでも120人の仲間が来てたんだぜ~!!
スゴい!!
平日にも関わらずこの人数ですわ。。。

工事を強行しようとする防衛局側に勝てるとしたら、こちら側の人数だろうと。

結局、この日はユンボやら工事用機械の搬出を止められたのだ。

いや始めから、高江住民側の主張は住民側の何人かが工事をしてる敷地内に入ることを許されて、ホントに工事用機械なんかが完全に外に出されてるか確認できないのなら、ユンボやら工事用機械の搬出をさせまい、ということだったらしい。
(ユンボや工事用機械が完全に搬出されてなかったとしたら、3月から6月の、工事をしてはいけない期間も隠れて工事を進めたりされる可能性があるため)

結局、この日は工事業者も防衛局も、夕方ごろには帰っていったのだ。


次の日、嘉手納の防衛局に、3月から6月に完全に工事をしないと約束させるため、工事をしてる敷地内に入ることを了承させるために行ってきた。

seaawdrdg

しかし、ここでも結局逃げ口上で、「裁判で係争中のため」とか、「ここではハッキリしたことは言えない」とかいう答えばかりで、納得した答えをもらえず。


いやー、今回いろいろ高江のヘリパット工事に関して一緒に行動してみて、住民の人たちは一方的にひどい仕打ちを受けてるなと、改めて思った。

防衛局側は、こちら側のいろいろ不安に思ってることに関する質問も、なんて不誠実な答え方をしてることか。


この辺りのことは、またオイラのライブだったり、色んなところで現地で生で撮ってきた映像を見てもらう機会を作ろうと思ってる次第でやす!!



そうそう、とりあえずは、今週土曜日に野方のアブラウリというギャラリーで、オイラ一人で弾き語りライブをしますぜ!!

来られる人はぜひ!!

時間は19時からの予定で、投げ銭ライブだよ~!!!



ドサクサまぎれに宣伝しちまった(笑)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


mingus

※CHARLES MINGUS『MINGUS AT CARNEGIE HALL』(1974年作)

チャールズ・ミンガスの後期の傑作ライブだ。

収録曲はたったの2曲。

①「C Jam Blues」と、②「Perdido」だ。

しかしどちらも20分を超える演奏。

ま~、メンバーそれぞれのソロの熱いこと熱いこと。。。

デュークエリントン作のtrack①も、各メンバーが気の赴くままに原曲の雰囲気をぶっ壊しにかかってます。

そして、その辺りを煽ってるのは、もちろんバンドリーダーのチャールズミンガス。
そして、忘れちゃいけないのがダニー・リッチモンドのドラムス!スネアのフィルで細かくバンドメンバーを煽る感じがなかなかイイんだね~~。

各メンバーのソロはどれも素晴らしいのだけど、やっぱしどう考えてもずば抜けてぶっ飛んでるのがローランドカークのソロ。。。
たぶん、天然でイっちゃってるんだと思う(笑)強烈なロングトーン、循環呼吸でフリーキーなフレーズを吹き続け、最終的には観客も大興奮だ。
ロックだろうがジャズだろうがブルースだろうが、ソロをとる人は、これくらいの気概で向かっていって欲しいね。いや、そうありたいと、自分でも思うので。。


そう、この「ローランドカークだけ飛び抜けてイっちゃってる」現象はtrack②も同じく。。

いやー、ただ他の人ももちろん素晴らしいソロなんだけど、そしてだからこそこのアルバムが長尺曲2曲の収録でも一気に楽しめて聴けちゃうんだけれども、ローランドカークのソロにはやはり特別熱くなってしまう。

この日のこのNYのカーネギーホールはハコ全体がものスゴい熱気と興奮の渦だったでしょう。


今の耳で聴いてても、全く長く感じない演奏なので、ジャズに関心がない人でも、良質な(そして燃えまくれる)ライブアルバムとして聴くことができる。

オススメです!!



高江へ、GO!!

行ってきました、沖縄のヤンバルの森の奥深くへ。。。

そう、東村、高江にまたもや行ってきただに~~!!

khgdfgtdfdfdfdfs

なんせ、今回は以前とは違って高江がめっちゃんこ大変なことになってるだけに、微妙にワシも緊張して沖縄に向かったのだ。。。

ookouhg

その、高江で今起きてる米軍のヘリパット移設の強行工事については、今まで何度もこのブログでも書いたので、詳しいことが知りたい人は『やんばる東村』のホームページまで。。。


3月からは、ヤンバルにしか居ない珍しい鳥、ノグチゲラの産卵時期のため、一応、防衛局は工事をしないと言ってる。
つまり、2月いっぱいまで工事を食い止めるように頑張れば、3月からは住民の方々も、24時間座り込みをすること無く眠りにつくことができる…というわけなのだ。

しかし、この、「一応工事しない」っていう防衛局側の言い方がミソで、要するにユンボなんかを使う音がウルサい工事はしない、ということらしい。

つまりは、他の工事を3月以降も続ける可能性はあるわけで。。。


とにかく、ワシらは今回、微力ながらも高江に住んでる仲間たちのお手伝いをするべく、一家全員でヤンバルに向かったのだった。。。



いやぁ、難しい話を抜きにしても、ホントに高江はすんばらしいぃぃ~場所なんだわ~。

lokikolj
※このトカゲも、珍しい種類なのだ。キノボリトカゲ!

bbnbhvgf
※スコールのような大雨が降った後に、こんな抜けるような青空。
豊かな森特有のいい匂いがするんだわ~。


そして、いつもイロイロとお世話になってる、石原タケシくんとそのファミリーに会うのも、高江に行く楽しみの一つ☆

lploffdrs
※石原家での夕食♪トディさんのご飯はめちゃんこ美味いんです!!
わが家のトキの介もガツガツ食べてました♪

今回はトキの介も1歳になってることもあり、初めて高江に連れていって、初めて石原ファミリーの子供たちとも対面。
みんな可愛がってくれたんだよ~。いい子たちばかりだ☆


そうそう、高江までにオイラたち一家を車に便乗させてくれたのは、1年前まで東京にいたサチちゃん。
サチちゃんにも、サチちゃんの子供のエコにも、めちゃんこ久しぶりに会えたのも、今回サイコーな出来事の一つ!!
いや~~、エコも小学6年生ということで、メチャ大きくなってた!

サチちゃんたちも、ここ最近はほぼ毎日高江に行ってるとのこと。
でも、那覇から高江までは相当距離もあって、毎日通うのはキツいんだよね。
サチちゃんのタフさに感服。。。


高江に行ったら、ホントにたくさんの久しぶりの人たちに再会できるのだ。

そうそう、高江から那覇まで帰る時に、車に便乗させてくれた一家が、なんと名古屋出身、しかもうちの実家から歩いても行けるくらいの距離で、こんな偶然があるんかってお互い驚いてた!!!
世間って狭いね~~!
いや、沖縄にいるとそんな偶然がちょくちょくあるんだよね~。

彼ら一家は、沖縄県の南部、糸満のほうで「ヤポネシア」という民宿をやってるのだ。
もちろん、内地から一家で移住して。

ウラヤマしい~~~ぃ☆

きっと民宿の方も素敵なはずだから、今度沖縄に行くときはそちらにも遊びに行こうと思ってるのだ!楽しみがまた増えてしまった♪

南部の方に行く人はぜひ寄ってみてちょ~~。ステキな一家でしたわ☆



そして、今回、もう一つ沖縄でしたかったこと。
それはめちゃくちゃお世話になってる人のお見舞い。

しかし、その人もお見舞いに行ってみたらものすごく元気になってて、ホッとしたのだ。。やー、ホント良かった。

そして、那覇ではお馴染みの民謡酒場、「島思い」で呑んでましたわ~。
いつ行っても楽しいお店なのだ。

この「島思い」は言わずもがな、沖縄民謡界の重鎮の一人、大城美佐子さんのお店だ。

vftdfcxg

もちろん、ライブを観ながらお酒を楽しめて、沖縄ならではのオモロい話を聞けるのだ。
ときには偶然カウンターが隣り合わせになった人と話しに花が咲くことも。


まー、なんにしろ、いつ行ったとしても、こんなボンクレのオイラを受け入れてくれる…腹のそこから大笑いできる…それが沖縄なんですわい。
今回もいろんな人と知り合いになれたり、久しぶりに会う人たちと呑んだくれたりと、最高な日々でした!!!

ありがと~、沖縄っっ!!
またすぐに行くぜ!!


あ、ちなみに、高江の座り込みの話は、もう少し詳しく書きます。。
トゥー・ビー・コンティニュー!!


KORAKORA ALBUM!!
プロフィール

neg1

Author:neg1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク